個別コーチングやコンサル、占星術セッションや占星術師養成講座を提供中(Tap Here!)

牡牛座2度のサビアンシンボルを数の原理から解説&10天体がいる場合の意味について

牡牛座2度のサビアンシンボルである

  • A electrical storm.
  • 電気的な嵐

に関して、数の原理も踏まえた解説と
10天体が位置した時のメッセージを
今回はまとめています。

なぜサビアンシンボルに数の原理の視点を入れるか?

生年月日・出生時間・場所から導き出すことが
できるホロスコープは、30度ごとに1星座が
割り当てられ、合計12星座で360度を
構成しています。

なので、同じ牡牛座だったとしても
牡牛座1度からはじまり、30度の終わりまで
牡牛座の意味にグラデーションがあります。

上記は私の出生ホロスコープで牡牛座2度は3ハウスに

私的には、さらに深読みして読むために
サビアンシンボルと呼ばれる、1度ごとに
詩文のようなメッセージも活用しています。

こうすることで、同じ牡牛座だったとしても
ニュアンスの違いなどを深く読めるから。

かつ、詩文の内容を主とするのではなく
タロットカードと同様に数の原理の方に
意味の骨格にある
と感じています。

そのため、数の原理から牡牛座2度を考え
その上でサビアンシンボルのメッセージを確認し
本来の意味に肉付けする視点でまとめています。

こうすることで、詩文の内容に引きづられず
より個別化されたメッセージを導き出すことが
できるようになるので、オススメです。

「2度」にはどのような意味があるのか?

まず、牡牛座の「2度」に関する意味ですが
「2」という数字は、始まりを表す「1」に対する
リアクションや手応えを示しています。

牡牛座1度は、牡牛座を始めるということで
人間の赤ちゃんであれば、自分の指を
しゃぶってみたりと、自分が持って生まれた
身体を認識している状態でした。

牡牛座1度のサビアンシンボルを数の原理から解説&10天体がいる場合の意味について

この時、自分の身体を感じている神経は
電気信号として脳から指令が出たり、また逆に
五感を通じて脳に刺激が伝わっていることに
なります。

まさに、そうした神経系統を流れる電流が
嵐のように身体中に駆け巡り、2度で示される
とあるアクションに対して、電流という刺激が
リアクションとして表現されているのです。

このように「1」の突発的な衝動に対する反応や
手応えのようなものを示すことで、1に対する
周囲の反応が「2」ということになるのです。

タロットカードであれば2番目のカードは
「女教皇」と呼ばれるものがあります。

女教皇(2番目)のカードについて数字・絵柄からの意味やメッセージを解説します。

1つ前の、1番目の「魔術師」のカード
4エレメントの要素をテーブルに広げて
この世界での冒険をスタートさせることを意味して
いましたが、その「スタート」を決意した
リアクションということで、もともと自分自身が
持っていた資質や過去の記憶などを洞察するのが
2番目の「女教皇」のカードになっていますので
タロットカードも数の原理が骨格になっています。

「動」があるからこそ、「静」があり
「陰」があるからこそ、「陽」があり
「天」があるからこそ、「地」があるように
1というファーストアクションがあるから
2というリアクション・反応や手応えがあるのが
「2度」の意味ですね。

牡牛座2度のサビアンシンボルは?

そういう意味で今回は牡牛座の「2度」なので
牡牛座1度に対するリアクションという意味が
骨格にあるということですね。

牡牛座そのものは、

「地のエレメント」 × 「固定サイン」

で示されるのですが、牡牛座1度は特に
1つ前のサインである牡羊座からの切り替え点
を示す場所でもあります。

占星術ホロスコープで牡牛座♉️を読み解くと何がわかる?【♉️=マイペースの象徴】

その上で、牡牛座2度のサビアンシンボルは

  • A electrical storm.
  • 電気的な嵐

という詩文になっていますよね。

牡牛座1度で認識した身体からの刺激を受け
身体中に神経系統の電気信号が走り
自分の五感でリアクションを示していて
自分自身が持った肉体を実感している様子を
示しています。

牡牛座は土のエレメントでもあり、持って生まれた
身体性や資質・性格・特徴などから
自分の五感などの意味がありますが
そうしたものを育んでいる状況が見て取れますね。

そのような事柄から

  • 自分の身体を流れる電流(刺激)から来る
    感覚を味わってみる
  • 自律神経を調整したり、身体機能を整えて
    持って生まれた資質を活性化させていく

などという意味合いを持っているのが
牡牛座2度のサビアンシンボルになります。

牡牛座2度に10天体が位置した時の解釈

そのような「牡牛座2度」に対して
ホロスコープに10天体がいる場合は
具体的にどのような意味が読み取れるのか?
以下、各天体ごとに解説をしていきますね。

月が牡牛座2度にいる場合

月は

  • 0〜7歳の幼少期
  • 素の自分、リラックスできる点
  • プライベートな自分、出発点

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで月を読み解くと何がわかる?【月=素の自分の象徴と言われる理由】

よって、月が牡牛座2度にいる場合は

  • 幼少期は自分の五感の感覚がとても鋭く
    音や光や香りなどにとても敏感だった
  • 自分の五感から来る刺激を感じることで
    リラックスできるタイプ
  • プライベートでは、自分自身の神経系統を
    満たしてあげることで身体を調整すること
    が好き

というメッセージが導けそうですね。

新月や満月でリーディングする場合は

  • 新月の場合:
    • 自分の五感を経由してピンと来たことを
      マイペース始めてみる
  • 満月の場合:
    • 自分の五感が刺激された事柄について
      振り返ってみたり、味わってみる

などと、活用してみるといいでしょう。

水星が牡牛座2度にいる場合

水星ですが

  • 8〜15歳の小学生や中学生
  • 知性、コミュニケーション能力
  • 情報処理能力、知的好奇心

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで水星を読み解くと何がわかる?【水星=知性やコミュニケーションの象徴】

よって、水星が牡牛座2度にいる場合は

  • 小学生・中学生の頃は、自分の五感で見たり
    聞いたり触ったなどの刺激を味わうことが
    好きだった
  • 自分の五感で感じ取れることをマイペースに
    大切にしながら会話をするタイプ
  • 五感を通じて学んだり、五感に刺激を加える
    ことで学びを深めていける人

というメッセージが導けそうですね。

金星が牡牛座2度にいる場合

金星は

  • 16〜25歳の学生→社会デビュー期
  • 感性、美意識、五感のセンス
  • 楽しみ、遊び、恋愛、趣味娯楽

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで金星を読み解くと何がわかる?【金星=美や感性の象徴】

よって、金星が牡牛座2度にいる場合は

  • 高校や大学生の頃は、自分の身体の感覚から
    感じ取れる刺激が楽しみになっていた
  • 自分の五感で感じ取れる感情が鋭いタイプ
  • プライベートな趣味は、自分の五感を
    刺激してくれたり、五感を楽しませてくれる
    ものが好き

というメッセージが導けそうですね。

太陽が牡牛座2度にいる場合

太陽は

  • 26〜35歳の年齢域
  • 人生の目的・目標、ライフワーク
  • 公の自分

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで太陽を読み解くと何がわかる?【太陽=人生目標・目的の象徴】

よって、太陽が牡牛座2度にいる場合は

  • 自分の五感から刺激があり活性化していく
    ような仕事をするのがライフワーク
  • 自分の身体感覚に敏感になりながら
    ビビッと来るようなことをマイペースに
    進めるていくことが人生目的になっていく
  • 自分の五感で感じ取れる刺激を味わう仕事が
    好きで、職人のようにじっくり進めたい人

というメッセージが導けそうですね。

火星が牡牛座2度にいる場合

火星は

  • 36〜45歳の年齢域
  • 自分のやる気スイッチやエネルギー源
  • チャレンジ精神、積極性

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで火星を読み解くと何がわかる?【火星=活力・エネルギーの象徴】

よって、火星が牡牛座2度にいる場合は

  • 自分の五感が刺激されると
    モチベーションがわいてくるタイプ
  • 五感からくる刺激に影響されて積極性や
    やる気が出てくる人
  • 自分の身体感覚としてビビっと来るような領域
    に対しては、新しくチャレンジしていきたい

というメッセージが導けそうですね。

木星が牡牛座2度にいる場合

木星は

  • 46〜55歳の年齢域
  • 拡大、発展、幸福、繁栄
  • 受動的な肯定、援助する、応援する

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで木星を読み解くと何がわかる?【木星=豊かさ・発展の象徴】

よって、木星が牡牛座2度にいる場合は

  • 自分自身の繁栄のためのポイントは
    五感で感じ取れる刺激を大切にしたり
    味わっていくところにヒントがある
  • 自分の五感で感じることを研ぎ澄まして
    いくことが自分の幸福につながっていく
  • 自分が持つ繊細な五感を使うことで
    誰かの援助や応援の輪を広げていく
    ことができる

というメッセージが導けそうですね。

土星が牡牛座2度にいる場合

土星は

  • 56〜70歳の年齢域
  • 社会の常識、自分の人生のハードル
  • ルール、制限する、削減する

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで土星を読み解くと何がわかる?【土星=常識・人生の落とし所の象徴】

よって、土星が牡牛座2度にいる場合は

  • 自分の五感で感じ取れる刺激を活用すること
    が苦手だったが人生の後半戦にて
    取り組むべきテーマとして現れてくる
  • 身体感覚を無視して物事を進めていくような
    タイプに苦手意識があり避けてしまう
  • 自分の五感で感じていることが
    世間の常識と考えている傾向がある

というメッセージが導けそうですね。

天王星が牡牛座2度にいる場合

天王星は

  • 71〜84歳の年齢域
  • 理想未来、革命的な行動
  • グローバル視点、反土星

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで天王星を読み解くと何がわかる?【天王星=革命的・理想の未来の象徴】

よって、天王星が牡牛座2度にいる場合は

  • 自分が思う理想未来の実現のポイントは
    自分の五感からの刺激で感じ取れることを
    起点に考えていくと良い
  • 常識を超えた行動をしていくために
    自分の神経を研ぎ澄まして味わったり
    感覚からくる刺激を大切にすることが必要
  • どこでも通用する視点を獲得するためには
    自分の五感で感じている刺激に着目すること
    が大切

というメッセージが導けそうですね。

海王星が牡牛座2度にいる場合

海王星は

  • 85歳〜の年齢域
  • 夢、ビジョン、神秘的な世界
  • 芸術、セラピー、ヒーリング

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで海王星を読み解くと何がわかる?【海王星=夢見・神秘の象徴】

よって、海王星が牡牛座2度にいる場合は

  • 自分自身の夢を実現させるためには
    自分の五感で感じる刺激を味わったり
    感覚を研ぎ澄ましていくことがポイント
  • 目に見えない世界やスピリチュアルを
    感じるためには、五感で感じる刺激が
    入口になってくる
  • 自分の五感で感じる刺激を活性化することで
    自分自身の癒しにつながってくる

というメッセージが導けそうですね。

冥王星が牡牛座2度にいる場合

冥王星は

  • 死後の世界、外宇宙とのつながり
  • 強大なエネルギー、限界突破
  • 破壊と再生、大改革

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで冥王星を読み解くと何がわかる?【冥王星=死と再生・限界突破の象徴】

よって、冥王星が牡牛座2度にいる場合は

  • 自分の五感で感じられる刺激を
    研ぎ澄ますことでが自分自身の
    大改革につながるヒントになっていく
  • 五感でピンとくることを味わい尽くすと
    限界を突破し違った世界への扉を開ける
    きっかけにつながっていく
  • 自分が持っている感覚を最大限活かすことで
    これまでの常識の破壊と再生につながる

というメッセージが導けそうですね。

このように、数の原理でサビアンシンボルを
読んでいくことで、牡牛座の中のどこに
天体が位置しているのか?をみることで
深い意味を導き出すことができるのです。

ということで今回は、牡牛座2度の
サビアンシンボルを数の原理から見たり
10天体がいる場合の意味について
解説してみました。

上記を参考にしながら、ぜひホロスコープの
深読みにチャレンジしてみてください。

また、最後になりますが
サビアンシンボルなどの占星術を
自分のライフデザインに活かしていくことを
テーマにしたセミナー&動画を
メンバーさん向けに公開しています。

アジェンダとしては以下の通りですが

  1. 占星術をライフデザインに活用するとは?
  2. 自分自身の設計図であるホロスコープ
  3. 人生におけるテーマを示す10天体
  4. 目に見えない性質や欲求を示す12サイン
  5. 目に見える場面を示す12ハウス
  6. 天体同士の位置関係にをみるアスペクト
  7. ケーススタディ:実際にリーディングしよう

もしご興味あれば、下記よりメンバー登録
していただき、ご覧ください。

→登録はこちらから

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください