個別コーチングやコンサル、占星術セッションや占星術師養成講座を提供中(Tap Here!)

蟹座2度のサビアンシンボルを数の原理から解説&10天体がいる場合の意味について

蟹座2度のサビアンシンボルである

  • A man suspended over a vast level place.
  • 広く平らな場所の上に吊るされた男

に関して、数の原理も踏まえた解説と
10天体が位置した時のメッセージを
今回はまとめています。

なぜサビアンシンボルに数の原理の視点を入れるか?

生年月日・出生時間・場所から導き出すことが
できるホロスコープは、30度ごとに1星座が
割り当てられ、合計12星座で360度を
構成しています。

なので、同じ蟹座だったとしても
蟹座1度からはじまり、30度の終わりまで
蟹座の意味にグラデーションがあります。

上記は私の出生ホロスコープで、蟹座2度は5ハウスに

私的には、さらに深読みして読むために
サビアンシンボルと呼ばれる、1度ごとに
詩文のようなメッセージも活用しています。

こうすることで、同じ蟹座だったとしても
ニュアンスの違いなどを深く読めるから。

かつ、詩文の内容を主とするのではなく
タロットカードと同様に数の原理の方に
意味の骨格にある
と感じています。

そのため、数の原理から蟹座2度を考え
その上でサビアンシンボルのメッセージを確認し
本来の意味に肉付けする視点でまとめています。

こうすることで、詩文の内容に引きづられず
より個別化されたメッセージを導き出すことが
できるようになるので、オススメです。

「2度」にはどのような意味があるのか?

まず、蟹座の「2度」に関する意味ですが
「2」という数字は、始まりを表す「1」に対する
リアクションや手応えを示しています。

蟹座1度は、蟹座を始めるということで
共同体の象徴でもある船に旗が掲げられている
様子が描かれていました。

蟹座1度のサビアンシンボルを数の原理から解説&10天体がいる場合の意味について

共同体としての活動がスタートした反応として
とある男の人が、広く平らな場所の上で
吊るされて全体を見て、所属する共同体を
俯瞰して見ることで、何か役に立てないかな?
というリアクションをしているのが蟹座2度。

船に旗を掲げて出港した1のアクションに対して
上から全体を見ている2のリアクションがある
ということですね。

このように「1」の突発的な衝動に対する反応や
手応えのようなものを示すことで、1に対する
周囲の反応が「2」ということになるのです。

タロットカードであれば2番目のカードは
「女教皇」と呼ばれるものがあります。

女教皇(2番目)のカードについて数字・絵柄からの意味やメッセージを解説します。

1つ前の、1番目の「魔術師」のカード
4エレメントの要素をテーブルに広げて
この世界での冒険をスタートさせることを意味して
いましたが、その「スタート」を決意した
リアクションということで、もともと自分自身が
持っていた資質や過去の記憶などを洞察するのが
2番目の「女教皇」のカードになっていますので
タロットカードも数の原理が骨格になっています。

「動」があるからこそ、「静」があり
「陰」があるからこそ、「陽」があり
「天」があるからこそ、「地」があるように
1というファーストアクションがあるから
2というリアクション・反応や手応えがあるのが
「2度」の意味ですね。

蟹座2度のサビアンシンボルは?

そういう意味で今回は蟹座の「2度」なので
蟹座1度に対するリアクションという意味が
骨格にあるということですね。

蟹座そのものは、

「水のエレメント」 × 「活動サイン」

で示されるのですが、蟹座1度は特に
1つ前のサインである双子座から切り替え点
を示す場所でもあり、夏の始まりを表す
夏至の日に入った瞬間を示していました。

占星術ホロスコープで蟹座♋️を読み解くと何がわかる?【♋️=守り育てていく母親の象徴】

その上で、蟹座2度のサビアンシンボルは

  • A man suspended over a vast level place.
  • 広く平らな場所の上に吊るされた男

という詩文になっていますよね。

夏至の次の日に当たるので、太陽が出ている時間が
少しずつ短くなっていく陽から陰に進むタイミング。

共同体との旅の中で、自分が所属する共同体に
対して何かできないかな?と考えて具体的に
行動すること。

そして、そうした仲間の貢献したい気持ちを
尊重すること。

共同体メンバーの様子全体が見えるような場所から
思いやりを持って何ができるかな・・と
吊るされた男が見ている様子
が蟹座2度で
描かれています。

そのようなことから

  • 共同体への貢献を考えての言動
  • 共同体メンバーの貢献心を大切にする
  • 空気を読みながら全体を俯瞰していく

などという意味合いを持っているのが
蟹座2度のサビアンシンボルになります。

蟹座2度に10天体が位置した時の解釈

そのような「蟹座2度」に対して
ホロスコープに10天体がいる場合は
具体的にどのような意味が読み取れるのか?
以下、各天体ごとに解説をしていきますね。

月が蟹座2度にいる場合

月は

  • 0〜7歳の幼少期
  • 素の自分、リラックスできる点
  • プライベートな自分、出発点

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで月を読み解くと何がわかる?【月=素の自分の象徴と言われる理由】

よって、月星座が蟹座2度にいる場合は

  • 幼少期は、みんなの様子を見ながら
    気配りが上手な子どもだった
  • 自分が所属するコミュニティ(家族や
    地域の団体など)の様子を見ながら
    お世話することでリラックスできる
  • プライベートでは、共同体メンバーの
    一員としてみんなのためになる活動を
    していくことが好き

というメッセージが導けそうですね。

新月や満月でリーディングする場合は

  • 新月:
    • 自分が所属するコミュニティに対して
      何ができるかを考えて行動してみる
  • 満月:
    • 自分が所属するコミュニティに対して
      どのような貢献ができたか?全体を
      思いやって見ることができたか?などを
      振り返ってみる

などと、活用してみるといいでしょう。

水星が蟹座2度にいる場合

水星ですが

  • 8〜15歳の小学生や中学生
  • 知性、コミュニケーション能力
  • 情報処理能力、知的好奇心

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで水星を読み解くと何がわかる?【水星=知性やコミュニケーションの象徴】

よって、水星が蟹座2度にいる場合は

  • 小学生・中学生の頃は、クラス全体を
    見ながら、何かできることがないかな?
    などと考えて、他のクラスメイトを
    お世話するような立場だった
  • 全体を俯瞰してみながら、自分は何が
    できるか?を想像して積極的に行動
    できるタイプ
  • 相手の非言語領域まで想像してあげて
    気持ちを汲み取ったコミュニケーションが
    できる人

というメッセージが導けそうですね。

金星が蟹座2度にいる場合

金星は

  • 16〜25歳の学生→社会デビュー期
  • 感性、美意識、五感のセンス
  • 楽しみ、遊び、恋愛、趣味娯楽

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで金星を読み解くと何がわかる?【金星=美や感性の象徴】

よって、金星が蟹座2度にいる場合は

  • 高校や大学生の頃は、周りのメンバーに
    対して何かできることはないかな?など
    貢献したりお世話するようなことが
    自分の楽しみでもあった
  • 自分の五感を使って、関わる仲間たちに
    何かできることはないかな?など
    他者貢献をいつも考えているタイプ
  • 自分の感性は、所属するコミュニティの
    中で、困っていたり必要なことにピンと
    アンテナが立つ人

というメッセージが導けそうですね。

太陽が蟹座2度にいる場合

太陽は

  • 26〜35歳の年齢域
  • 人生の目的・目標、ライフワーク
  • 公の自分

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで太陽を読み解くと何がわかる?【太陽=人生目標・目的の象徴】

よって、太陽が蟹座2度にいる場合は

  • 所属するコミュニティで困っている人が
    いたらサポートするような活動そのものが
    ライフワークになってくる
  • 自分がお世話になっている共同体に対して
    貢献心を持ってお世話したり還元する活動が
    人生目的になっていく
  • 仕事においては一緒に働くメンバーが
    働きやすくするサポートなど縁の下の
    力持ちのような立場で関わるのが好き

というメッセージが導けそうですね。

火星が蟹座2度にいる場合

火星は

  • 36〜45歳の年齢域
  • 自分のやる気スイッチやエネルギー源
  • チャレンジ精神、積極性

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで火星を読み解くと何がわかる?【火星=活力・エネルギーの象徴】

よって、火星が蟹座2度にいる場合は

  • コミュニティに対して何か貢献できる
    ことがあるとモチベーションが上がる人
  • 所属するチーム全体をサポートしたり
    お世話するような活動でエネルギーが
    出てくるタイプ
  • 共同体に対して空気読みながらサポートする
    ことに積極的にチャレンジしたい

というメッセージが導けそうですね。

木星が蟹座2度にいる場合

木星は

  • 46〜55歳の年齢域
  • 拡大、発展、幸福、繁栄
  • 受動的な肯定、援助する、応援する

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで木星を読み解くと何がわかる?【木星=豊かさ・発展の象徴】

よって、木星が蟹座2度にいる場合は

  • 自分自身の繁栄のためのポイントは
    所属するコミュニティに対して貢献心を
    持って活動できるか?という点にある
  • 共同体全体を見ながらできることはないか
    を考えて行動することが、自分自身の
    人生の幸福につながっていく
  • 共同体に対して応援や支援するような
    活動が、最終的には自分自身への発展
    として返ってくる

というメッセージが導けそうですね。

土星が蟹座2度にいる場合

土星は

  • 56〜70歳の年齢域
  • 社会の常識、自分の人生のハードル
  • ルール、制限する、削減する

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで土星を読み解くと何がわかる?【土星=常識・人生の落とし所の象徴】

よって、土星が蟹座2度にいる場合は

  • 共同体メンバーに対して全体を俯瞰して
    貢献していくような活動が苦手だったが
    人生の後半戦にて取り組むべきテーマ
    として現れてくる
  • 所属するコミュニティに対して
    縁の下の力持ちのような立場での活動に
    苦手意識があり避けてしまう
  • 空気を読んでチームに対して何か貢献する
    ような気持ちや行動に対しては、自分で
    制限をかけていることが多い

というメッセージが導けそうですね。

天王星が蟹座2度にいる場合

天王星は

  • 71〜84歳の年齢域
  • 理想未来、革命的な行動
  • グローバル視点、反土星

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで天王星を読み解くと何がわかる?【天王星=革命的・理想の未来の象徴】

よって、天王星が蟹座2度にいる場合は

  • 自分が思う理想未来の実現のポイントは
    所属するコミュニティに対して、空気を
    読みながらどう貢献できるか?
    という点にある
  • 共同体全体を俯瞰して見てあげて
    その中で何ができるかを考えていくと
    新しい未来を創造できる
  • いつもチーム全体のことを見たり
    想像していくことで、どこでも通用する
    普遍的な視点を持つことができる

というメッセージが導けそうですね。

海王星が蟹座2度にいる場合

海王星は

  • 85歳〜の年齢域
  • 夢、ビジョン、神秘的な世界
  • 芸術、セラピー、ヒーリング

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで海王星を読み解くと何がわかる?【海王星=夢見・神秘の象徴】

よって、海王星が蟹座2度にいる場合は

  • 自分自身の夢を実現させるためには
    所属するコミュニティに対して、何か
    できることはないか?などと想像力や
    貢献心を持って進めていくと良い
  • 目に見えない世界やスピリチュアルは
    共同体全体を見渡し、何ができるかを
    考えていくことで理解できてくる
  • チーム全体を俯瞰して、困っている人の
    サポートなどを進めていくことが
    自分自身の癒しにもなってくる

というメッセージが導けそうですね。

冥王星が蟹座2度にいる場合

冥王星は

  • 死後の世界、外宇宙とのつながり
  • 強大なエネルギー、限界突破
  • 破壊と再生、大改革

などのシンボルになります。

占星術ホロスコープで冥王星を読み解くと何がわかる?【冥王星=死と再生・限界突破の象徴】

よって、冥王星が蟹座2度にいる場合は

  • 共同体メンバーに対して、全体を俯瞰して
    貢献心を持って活動することが
    自分自身の大改革につながる
  • 所属するコミュニティに対して、雰囲気を
    読み取りながらサポートしていくことで
    自分の限界が突破でき、違った世界への
    扉を開けることになっていく
  • チームメンバーのために縁の下の力持ち
    のような活動ができると、強大な
    エネルギーを味方につけられる要因になる

というメッセージが導けそうですね。

このように、数の原理でサビアンシンボルを
読んでいくことで、蟹座の中のどこに
天体が位置しているのか?をみることで
深い意味を導き出すことができるのです。

ということで今回は、蟹座2度の
サビアンシンボルを数の原理から見たり
10天体がいる場合の意味について
解説してみました。

上記を参考にしながら、ぜひホロスコープの
深読みにチャレンジしてみてください。

また、最後になりますが
占星術を自分のライフデザインに
活かしていくことをテーマにした
セミナー&動画をメンバーさん向けに
公開しています。

アジェンダとしては以下の通りですが

  1. 占星術をライフデザインに活用するとは?
  2. 自分自身の設計図であるホロスコープ
  3. 人生におけるテーマを示す10天体
  4. 目に見えない性質や欲求を示す12サイン
  5. 目に見える場面を示す12ハウス
  6. 天体同士の位置関係にをみるアスペクト
  7. ケーススタディ:実際にリーディングしよう

もしご興味あれば、下記よりメンバー登録
していただき、ご覧ください。

→登録はこちらから

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください