一度きりの自分の人生を謳歌するオンラインサロン(無料)【秘密のビジネス会議】メンバーを募集中。

水星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

今回は水星逆行の話になりますが、もちろん実際に天体が逆行することはなく、地球から水星を見ると逆行しているように見えるということです。

この理由について、天文学的な話と占星術での意味や自分への影響についてまとめてみました。

結論からいうと、水星が逆行する期間は、水星シンボルに関するテーマを再確認・再点検しましょうというメッセージになるのですが、具体例やその期間も交えてご説明していきます。

>> 占星術ホロスコープで水星を読み解くと何がわかる?【水星=知性やコミュニケーションの象徴】

水星の順行と逆行について

水星や地球含め、太陽系の惑星は太陽の周りを反時計回りに回っていますが、1周するのにかかる時間は惑星ごとに異なります。

地球はご存知の通り1周するのに365日ほどかかりますが、水星は88日で太陽の周りを1周することがわかっているので、地球から水星の動きを見ると以下のような感じになっています。

地球が1の場所にいるとき、地球の内側を回っている水星が1にいるという図ですね。

そして次の日は地球も水星も2の位置に移動し、その次の日は3の位置に・・と、動いている様子を表しています。

この時、地球から水星を見ると、1→2→3→4→5と日数が経過するにあたり、1→2→3→4→5と天空上を反時計回りに水星も動いているように見えることを順行とよんでいます。

ところが、地球と水星の位置関係によっては、以下のようなケースもあります。


先ほどと同じように、地球が1の場所にいるとき、地球の内側を回っている水星が1にいるという図ですね。

次の日は地球も水星も2の位置に移動し、その次の日は3の位置に・・と、動いている様子を表しています。

この時、地球から水星を見ると、1→2→3→4→5と日数が経過するにあたり、1→2→3→4→5と天空上を時計回りに水星が動いているように見えることを逆行とよんでいます。

水星の逆行期間=コミュニケーションの点検期間

水星は、知性やコミュニケーションの象徴と言われていますが、これが順行ではなく逆行の期間というのは、コミュニケーションに関して、自分のあり方・やり方を再確認・再点検してみましょうというメッセージになります。

具体的には以下の3点です。

  1. 周囲とのコミュニケーショントラブルに注意
  2. 勘違いや思い込みなどに注意
  3. 通信関係機器や交通機関の遅延やトラブルに注意

1つずつ簡単に、再確認・再点検のポイントをまとめてみます。

周囲とのコミュニケーショントラブルに注意


例えば仕事において、指示が漏れていたり伝え忘れていたことでトラブルになったりするケースがありますよね。

また、普段は気を付けていたとしても誤解して相手に伝わることが多いので、そうした視点で日々のコミュニケーションは大丈夫かな?ということを再確認・再点検しましょうというメッセージになります。

これは何も仕事だけに限った話ではなく、パートナーシップや子育て中の方であれば、相手に対するコミュニケーションも同様です。

水星逆行期間は、いつも以上に言葉を選んだり、丁寧なやりとりを確認する期間なんだなと捉えてもらえると良いかと思います。

勘違いや思い込みなどに注意


水星は知性を示すシンボルでもあるため、いつもしっかりしている人でも、ついうっかり勘違いをしてしまったり、自分だけが思い込んでしまってトラブルの原因になってしまうこともあります。

水星逆行期間は特に、慎重に情報にあたったり、情報のソースを入念に確認したりといつも以上にチェックするとよさそうですね。

またあえて人に相談したりヘルプしてもらうことで、ダブルチェックする工夫をすることも大切です。

通信関係機器や交通機関の遅延やトラブルに注意


情報の流れや流通というシンボルも水星にはありますので、スマホがうまく作動しなかったり、メールやラインの誤送信などには注意したいものです。

また、電車や飛行機など交通機関が遅延するなどで、うまくスケジュール通りに移動ができなかったりすることも多い期間といわれています。

いつも以上に早めに出発したり、早めに目的地に着くような段取りを準備しておくと良いですね。

2022年の水星逆行期間は?

では実際に水星が逆行期間はいつになるのでしょうか?

水星はおよそ1年に3回逆行をするのですが、2022年は以下のとおりの日程になります。

  • 1回目:1月14日〜2月4日(水瓶座10.20度にいた水星が山羊座24.24度まで逆行する)
  • 2回目:5月10日〜6月3日(双子座4.51度にいた水星が牡牛座26.50度まで逆行する)
  • 3回目:9月10日〜10月2日(天秤座8.54度にいた水星が乙女座15.24度まで逆行する)
  • (4回目:12月29日〜2023年1月18日)(山羊座24.21度から8.12度まで逆行する)

加えて、これら逆行期間の中で、自分にとってはどのような場面で影響がありそうか?については、自分自身のホロスコープのハウスに着目すると分かります。

私のホロスコープを例にしながら、以下ご説明していきますね。

2022年1月14日〜2月4日の水星逆行による影響

1回目は1月14日〜2月4日に、水瓶座に滞在していた水星が山羊座に逆行するタイミングです。

一般的には、山羊座という現実社会の中で努力してやってきた結果、水瓶座という自分が考える理想の未来に向けた活動をしていたものの、山羊座テーマでやり残したことをもう一度確認してみましょう、というメッセージになります。

>> 占星術ホロスコープで山羊座♑️を読み解くと何がわかる?【♑️=努力家の象徴】

>> 占星術ホロスコープで水瓶座♒️を読み解くと何がわかる?【♒️=普遍的な理想の未来を求める革命家の象徴】

では自分自身にとってはどんな意味があるのか?という点でいうと、水星逆行が起きている範囲が自分自身の出生ホロスコープのどのハウスに相当しているのか?をチェックすると良いですね。

ケーススタディとして、私の場合はどうなるのか?

ということで私のホロスコープを見ながら解説すると、まずこの期間での水星逆行は水瓶座10.20度から山羊座24.24度に戻る形になりますので、以下の私のホロスコープの1の範囲ですね。

私のホロスコープ上では、ちょうど12ハウスから1ハウスのところですね。

影響範囲の広さでいうと1ハウスの方が大きいので、1ハウスという自分の個性・自分のアイデンティティに対して、誤解されてしまうようなコミュニケーションが起きてしまいがちなので注意というのが、この期間での私に対する水星逆行のメッセージになると考えています。

>> 占星術ホロスコープの1ハウス【個性・アイデンティティ】&月・太陽・土星

2022年5月10日〜6月3日の水星逆行による影響

2回目は5月10日〜6月3日に、双子座に滞在していた水星が牡牛座に逆行するタイミングです。

牡牛座という自分が所有している五感を開発した次に、双子座で知的好奇心旺盛にあれこれ活動をしていたものの、もう一度牡牛座でやり残した五感を使って味わうことをもう一度確認してみましょう、というメッセージになります。

例えば料理人が、自分が美味しいと思える料理を作り上げたとして、さらにあれこれ様々な情報や食材に手を出した結果、なんだかお客さんからの評判がイマイチになってしまったので、改めて自分が美味しいと思える料理に立ち返ってみよう、という感じですね。

>> 占星術ホロスコープで牡牛座♉️を読み解くと何がわかる?【♉️=マイペースの象徴】

>> 占星術ホロスコープで双子座♊️を読み解くと何がわかる?【♊️=フットワーク軽い好奇心旺盛な人の象徴】

では自分自身にとってはどんな意味があるのか?という点でいうと、水星逆行が起きている範囲が自分自身の出生ホロスコープのどのハウスに相当しているのか?をチェックすると良いですね。

具体的に私のホロスコープを見ながら解説すると、まずこの期間での水星逆行は双子座4.51度から牡牛座26.50度に戻る形になりますので、以下の私のホロスコープの2の範囲ですね。

私のホロスコープ上では、ちょうど3ハウスのところですね。

3ハウスという具体的な内容を、誰かに書いたり話したり教えたりする時に、うまく情報が伝わらず誤解されてしまうようなコミュニケーションが起きてしまいがちなので注意というのが、この期間での私に対する水星逆行のメッセージになると考えています。

>> 占星術ホロスコープの3ハウス【具体的な内容を書いたり話したり教えたりする】&月・太陽・土星

2022年9月10日〜10月2日の水星逆行による影響

3回目は9月10日〜10月2日に、天秤座に滞在していた水星が乙女座に逆行するタイミングです。

乙女座という社会デビューする前の準備期間にしっかり自分自身が適応できるよう調節・準備をして、天秤座で社会デビューしたものの、もう一度乙女座に戻ってちょっと再調整してみましょう、というメッセージになります。

これは例えば新入社員が会社員として就職したものの、体調崩してしまって仕事がうまくいかなくなった時に、改めて日々の健康管理が大事だなと感じて、体調万全にするためにはどうしたら良いか情報収集してみましょう、という感じですね。

>> 占星術ホロスコープで乙女座♍️を読み解くと何がわかる?【♍️=実務家・秘書の象徴】

>> 占星術ホロスコープで天秤座♎️を読み解くと何がわかる?【♎️=プロデューサーの象徴】

では自分自身にとってはどんな意味があるのか?という点でいうと、水星逆行が起きている範囲が自分自身の出生ホロスコープのどのハウスに相当しているのか?をチェックすると良いですね。

具体的に私のホロスコープを見ながら解説すると、まずこの期間での水星逆行は天秤座8.54度から乙女座15.24度に戻る形になりますので、以下の私のホロスコープの3の範囲ですね。

私のホロスコープ上では、ちょうど8ハウスのところですね。

8ハウスというパートナーシップやクローズドなコミュニティのシンボルなので、パートナーに対して自分の勘違いや思い込みからトラブルの元になりがちなので注意というのが、この期間での私に対する水星逆行のメッセージになると考えています。

>> 占星術ホロスコープの8ハウス【鍵付きの秘密の部屋】&月・太陽・土星

水星逆行は悪いことが起きるタイミングではなく再確認・再点検のメッセージ


ということで今回は、水星が逆行する(ように見える)占星術的な意味や、2022年の逆行期間について解説してみましたが、いかがでしたでしょうか。

占星術を活用する人によっては、逆行とは何か悪いことが起きるようなメッセージを出している人もいますが、そうではなく逆行しているからこそいつもの生活で水星テーマの内容を注意してみましょうという話かなと考えています。

また、自分の出生ホロスコープのどこで逆行が起きるのか?をチェックすることで、自分の生活の中でどこを再確認・再点検するとよさそうなタイミングがきているか?ということも分かるので便利ですよね。

ぜひ、あなたも水星逆行という自然の流れを前向きな形で取り入れてみてください。

また水星だけではなく、他の太陽系の天体も逆行する期間がありますので、興味ありましたらぜひ以下の記事もご覧ください。

>> 金星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

火星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説(Coming soon!)

>> 木星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

>> 土星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

天王星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説(Coming soon!)

>> 海王星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

冥王星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説(Coming soon!)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ホロスコープリーディングに興味があったり、今回のようなブログ記事をまた読んでみたい!という方は、こちらからクルー登録していただけると嬉しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください