一度きりの自分の人生を謳歌するオンラインサロン(無料)【秘密のビジネス会議】メンバーを募集中。

天王星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

今回は天王星逆行の話になります。

もちろん実際に天体が逆行することはなく
地球から天王星を見ると逆行しているように見える
ということです。

この理由について、天文学的な話と
占星術での意味や自分への影響について
まとめてみました。

結論からいうと、天王星が逆行する期間は
天王星シンボルに関するテーマを再確認
再点検しましょうというメッセージになるので
具体例やその期間も交えてご説明していきます。

>> 占星術ホロスコープで天王星を読み解くと何がわかる?【天王星=革命的・理想の未来の象徴】

天王星はもちろん地球含めた太陽系の惑星は
太陽の周りを反時計回りに回っていますが
1周するのにかかる時間は惑星ごとに異なります。

地球はご存知の通り1周するのに365日ほど
一方で天王星は約84年で1周するので
地球から天王星の動きを見ると
以下のような感じになっています。

地球が1の場所にいるときは
地球の外側を回っている天王星が1にいる
という図ですね。

そして地球が2の位置にいるときは
天王星も2の位置に移動し
さらに時間が経過して3の位置に・・と
動いている様子を表しています。

この時、地球から天王星を見ると
1→2→3と時間が経過するにあたり
1→2→3と天空上を反時計回りに
天王星が動いているように見えることを
順行とよんでいます。

ところが、地球と天王星の位置関係によっては
以下のようなケースもあります。

先ほどと同じように
地球が1の場所にいるときは
地球の外側を回っている天王星が1にいる
という図ですね。

次のタイミングで
地球も天王星も2の位置に移動し
その次の日は3の位置に・・と
動いている様子を表しています。

この時、地球から天王星を見ると
1→2→3と日数が経過するにあたり
1→2→3と天空上を時計回りに
天王星が動いているように見えることを
逆行とよんでいます。

天王星は、革命的・理想の未来の象徴
と言われていますが、これが順行ではなく
逆行の期間は、理想の未来とはそもそも何か?
この問いについて再確認・再点検してみましょう
というメッセージになります。

具体的には以下の3点です。

  1. 自分が考える理想の未来や目標を再確認
  2. 自分の価値観や大事にしていることのチェック
  3. 現実離れしすぎて浮わついていないか注意

1つずつ簡単に、再確認・再点検の
ポイントをまとめてみます。

天王星には、自分が思う理想の未来
といった意味があります。

逆行期間中は、そうした未来の目標に対して
再確認してみて、将来ありたい姿を
アップデートしてみるタイミングがきている
ということになります。

天王星の1つ内側にある惑星、土星は
社会常識やルールなどという象徴があるのですが
それらを超えた外の世界が天王星。

なので、今持っている自分の理想
1年後や3年後の目標に対して、現在の進捗や
そもそもの目標を再設定してみるのも
良いですね。

または、将来とか理想の未来とか
あまり考えないなあという方であれば
少しまとまった時間をとって
現状の延長線上には、自分のありたい姿が
あるのかな?ということを天王星逆行期間に
確認してみることもオススメです

また、自分の理想というのは人それぞれなので
理想の前提となる自分の価値観は
普段の生活の中でも大切にできているか?
我慢したり遠慮しすぎていないかな?
という点は、点検しておきたいポイント。

自分自身のことは、自分が一番知っている
と思いがちですが、意外と他者からの指摘で
ハッと気づくことが多かったりもします。

そうしたものに気が付くためにも
自分自身と深く対話するための
1人の時間を意図的に作ったり。

または、信頼のおける友人・知人と
コミュニケーションをとってみることで
自分が大事にしている事柄の言語化に
つながることも多いです。

個人的には「書く瞑想」とも言われている
ジャーナリングはとても良いと思っています。

自分の頭の中に思い浮かんできた様々な
感情・気持ちなどをノートや手帳などに
実際に書き出してみることで
自分の本音を目で確認できます。

他人に見せるものではないので
書き出してから破棄してもいいですからね。

逆行期間だからこそ、そうしたプロセスを経て

自分が大事にしていることって何かな?
それは今の自分ができていることかな?
できていないのでれば、どうしたらいいかな?

ということを考えて、行動するためにも
セルフチェックしてみましょう。

さらに、理想の未来や目標を考えるのは
良いと思うのですが、現実離れしすぎで
楽観視しすぎていたり、目標に向かった言動が
実際にできているかどうか?

このあたりを確認・点検する期間にもなります。

願い事を毎日祈ることを否定はしませんが、、、

理想を現実にするためには、やはり具体的な
行動をおこした方が、近づきやすいのではないか
と私は思っている派です。

例えば数年後には、

こうした生活をしていたいな・・!

と考えた時、じゃあ今よりも年収ベースで
このくらい増やしておきたいという目標であれば
具体的に今から何するの?を考え、行動に移した方が
実現可能性は高くなりますよね。

運動不足で健康不安があるのであれば
どうしたら健康的な生活が送れるのかをリサーチし
毎日の食生活・生活習慣で変えた方がいいところを
見つけ、習慣を少しずつ変化させていく
必要があります。

祈りで健康になる・・のかもしれませんが
私たちの身体・メンタルは食べたもので
作られているので、毎日何を食べるのか?
食べないようにするか?

この選択を変えていくことで、変化が起きます。

理想は掲げているけれども、フワフワしていて
あまり地に足ついた言動がなければ
実現は遠いのではないか・・と思うので
天王星逆行期間を利用して確認・点検してみて
自分のありたい未来に向けて
1歩でも2歩でも、前に進めたいものですね。

さて、このようなメッセージのある
天王星の逆行期間はいつおこるのでしょうか?

2022年は以下の日程になります。

2022年8月24日〜2023年1月23日
(牡牛座18.55度にいた天王星が、14.56度まで逆行)

この逆行期間、毎日の自分の生活の中では
一体どのような場面で影響が出てくるのか?

これは、自分自身のホロスコープのハウスに着目
すると分かります。

ケーススタディとして
実際に、私のホロスコープを例にしながら
ご説明していきますね。

天王星逆行は牡牛座18.55度から
14.56度に戻る形でおきますので
以下の私のホロスコープの中で
2つ線に挟まれた範囲の中で
天王星逆行がおきることになります。

私のホロスコープ上では
ちょうど3ハウスのところに相当しますね。

3ハウスという、具体的な内容を書いたり
話したり教えたり、という具体的な場面において
天王星テーマを再確認してみるというのが
私に対する天王星逆行のメッセージになる
と考えています。

>> 占星術ホロスコープの3ハウス【具体的な内容を書いたり話したり教えたりする】&月・太陽・土星

つまり、天王星逆行期間においては

「自分が思う理想の未来・目標に関して
具体的に内容を書き出したり他人に話したりして
確認・点検などしてみませんか?」

例えば私であれば、具体的な取り組みや
具体的な行動計画などを伝えたりすることで
新しい気づきや、自分の成長につながる
ヒントが見つかるよ、ということです。

天王星逆行期間が、あなたの人生の
どの場面で影響があるのか?

これは、あなたのホロスコープの
どの位置で天王星が逆行するのか?

自分のホロスコープのハウスを
チェックすることで、自分への影響を
リーディングすることができるのです。

ということで今回は
天王星が逆行する(ように見える)
占星術的な意味や、2022年の逆行期間について
解説してみましたが、いかがでしたでしょうか。

占星術を活用する人によっては
逆行とは何か悪いことが起きるような
メッセージを出している人もいます。

しかし私は逆行しているからこそ
天王星テーマに関連することに
注意をはらってみましょう
という話かなと考えています。

また、自分の出生ホロスコープの
どこで逆行が起きるのか?

これをチェックすることで
毎日の生活の中でどこを再確認
再点検するタイミングがきているか?
ということが分かるので便利です。

ぜひ、あなたも天王星逆行という
自然の流れを、前向きな形で
取り入れてみてください。

また今回の天王星だけではなく
他の太陽系の天体も逆行する期間が
ありますので、興味ありましたら
ぜひ以下の記事もご覧ください。

>> 水星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

>> 金星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

火星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説(Coming soon!)

>> 木星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

>> 土星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

>> 海王星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説

冥王星が逆行する(ように見える)占星術的な意味とは?2022年の逆行期間や影響ついて解説(Coming soon!)

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

ホロスコープリーディングに興味があったり
今回のようなブログ記事をまた読んでみたい!
という方は、こちらからサロンメンバー登録して
いただけると嬉しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください