一度きりの自分の人生を謳歌するオンラインサロン(無料)【秘密のビジネス会議】メンバーを募集中。

乙女座の満月【2022年3月18日16時19分】自分の気持ちにまっすぐ正直に、次のステージへ向かっていく

こんにちは、片渕です。

今回は、2022年3月18日の16時19分ごろに満月というタイミングになりますので、そこからのメッセージをブログにまとめています。

占星術的にいうと、天空を12分割した時に「乙女座」がある位置、厳密には乙女座の数え度数28度という場所で、月と180度反対側に太陽がきます(=満月)

今回の満月のタイミングでのホロスコープは下記の通り。

今回も、新月&満月の占星術的な意味や、そこからのメッセージを実生活でどう活用するか?について、ご紹介していきます。

新月はスタート|満月は振り返り


占星術の世界観では、新月&満月という約1ヶ月ごとに繰り返される自然のサイクルを活用して、今回であれば

  • 乙女座の新月=乙女座シンボルのテーマをスタートしてみる
  • 乙女座の満月=約半年前に訪れた乙女座新月にスタートしたことを振り返る・手放していく

というような、新月に物事を新しくスタートして、満月で振り返りをする願望実現法が流行っています。

MEMO

同じサイン(今回でいえば乙女座)で新月→満月になる期間は約半年。

乙女座にはどんな意味があるか?


今回は乙女座満月のタイミングですが、乙女座は地のエレメント×柔軟サインの組み合わせで構成されています。

地のエレメントは文字通り地面に足をつけて立っている様子を示しており、さらに柔軟サインは次のステージに向けて物事を柔軟に変化させていくシンボル。

これらのかけあわせで乙女座ができているので、例えば仕事の面では地に足をつけ日々のあらゆることに柔軟に対応していく様子から実務家や秘書の象徴と言われています。

>> 占星術ホロスコープで乙女座♍️を読み解くと何がわかる?【♍️=実務家・秘書の象徴】

乙女座は仕事能力に限定する話ではなく、体調管理や何事にもきっちり準備していく意味もあるため

  • 実務能力、専門性、秘書的な力
  • 几帳面、細部にハマる気質、適応力
  • 健康管理、整理整頓
  • 警戒心、防衛力、免疫や医療

このあたりがも乙女座のシンボルになります。

願望実現法からの視点で言えば、今回は満月ゆえ乙女座テーマの断捨離や振り返りをやってみましょうというタイミングがきていると言えるでしょう。

乙女座の28度にはどんな意味が?


さらに今回の満月となる場所は乙女座の27.40度、つまり数え度数が28度となります。

ホロスコープは円形なので、360度の1度ずつそれぞれに意味があると言われるサビアンシンボルまで深読みすると

乙女座28度:
A bald-headed man
ハゲ頭の男

というメッセージになるのですが、これはどういう意味になるでしょうか?

乙女座は実務能力・健康管理などというキーワードに代表されるように、社会に出て生活・仕事をきっちりやっていくための準備やろうとする意志を示しています。

ホロスコープ12サイン全体のサイクルでいうと、もうすぐ社会デビューする直前でもあり、乙女座28度というもうすぐ天秤座にうつるタイミング。

そんな時に、ハゲ頭=髪の毛が薄い・無いというメッセージは、物事の裏表なく真っ直ぐ正直に自分をさらけだして歩んでいこうという意味があります。

ちょうど今回は3月中旬ということで、卒業→新学期・新社会人となる時期でもあり、新しいフェーズへと理路整然と立ち向かっている様子のシンボルですね。

つまり乙女座28度というのは、もうすぐ訪れる社会デビューに対して準備が完了して次のステージに上がっていこうとしている時期と言えますね。

そんな位置でおきる今回の満月。

新年度がスタートする直前に、自分の気持ちに正直になって、これまでの取り組みを振り返ってみるような、そんなタイミングが到来しているのではないかと思います。

片渕の場合|乙女座新月のはじめたことの振り返り


そんなタイミングで私は何しようかなと考えていたのですが、ちょうど半年前の乙女座新月のタイミングではリベラルアーツを学んでみようと考え、あれこれ本を読むなどインプットをはじめてみました。

>> 乙女座の新月【2021年9月7日9:52】地に足つけてちゃんと準備をはじめよう

この半年間で学んでみた印象として特に面白いなと感じたのは、歴史や宗教といった分野ですね。

片渕

これらが一体、何の役に立つのか・・?

と最初は思っていました。

しかし、現代を生きる私たちは、ニュースなどで得られた情報や自分の経験くらいしか、物事を判断するための材料がありませんが、

  • 歴史は、長い間あらゆる繰り返される国や人間の行動パターンのようなもの
  • 宗教は、その誕生背景や信仰心が人間にもたらす影響など

を体系的に知ることができ、自分が信じている常識を客観的に見直す示唆を得ることができたなと感じています。

>> 自由になるための技術 リベラルアーツ【読んでみた:自分の人生の操縦席に自分をのせる技術だなと思った】

スマホで簡単に情報が入る時代だからこそ、物事の本質的な部分を自分の頭で考えて行動することがとても重要です。

そのためには、以下の本にも記載されていましたが、誰かの意見に盲目的に従うのではなく、しっかり自分の頭で考えて意見を言うのはとても大切なこと。

流行や大多数の意見、世の中に流れている空気感のようなものに流されることなく、自分の気持ちに正直になり行動していくこと。

今回は魚座満月のタイミングでは、自分が信じた道を理路整然と進んでいきましょうというメッセージがあるのかなと思っていますが、あなたはどんなことをやってみようと思いますか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回のようなブログ記事をまた読んでみたい!という方は、こちらからクルー登録していただけると嬉しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください