個別コーチングやコンサル、占星術セッションや占星術師養成講座を提供中(Tap Here!)

モチベーションが上がらず行動できない時にどうしたら良いか?→行動に「意味」を与えよう

社会人としてのキャリアアップでも
プライベートなダイエットでも
自分の活動を知ってもらうためのSNSでの発信でも
具体的に行動しなければいけないことは
頭でわかっていたとしても

  • なかなか行動ができない
  • 必要な行動が続かない

ということってありませんか?

世の中にはモチベーションを上げるテクニックや
モチベーションに関する様々な書籍などが
販売されていることからもわかるように
人が実際に行動すること、そして継続することの
難しさが如実にあらわれていますよね。

会社組織の中でも、1人の社員が
モチベーション次第では1.5や2に相当する
働きをすることもあれば、0.5や0.1ほどの
仕事しかしないケースも出てきますので
メンバーのモチベーションを管理は
とても重要な要素の1つになっています。

コーチングセッションの中でも

  • やらなければいけないことは頭で
    わかっているがなかなか行動が続かない・・

というケースがありますが、そのような時
あなたならどこからアプローチしますか?

行動に「意味」を与えることでモチベーションがわく

私的には、やろうとしている行動に
どれほど強力な「意味」を与えられるか?
みつけられるか?

という点がポイントだと考えています。

よく言われる話ですが、レンガを淡々と
積み上げる作業をしている人と
子供たちが楽しく学べる学校を作るために
レンガを積み上げている人では
どちらがモチベーション高く仕事が
できそうですか?という話と同じですね。

やっている作業としては同じですが
その行動の意味が違ってくると
単純作業のように見える作業ことでも
モチベーションが異なります。

船を作りたかったら、材料を集めたり
船を作れる男たちを集めるのではなく
まずは「大海原へ出て行きたい・・!」
と情熱を植えつけることが先、とも
言われますからね。

取り組もうとする行動は、本人にとって
どのような「意味」があるのか?

ここをコントロールできるようになると
行動はできるようになるし、もっというと
モチベーションという言葉も
いらなくなるのではないでしょうか。

どういうことかというと
レンガを積み上げる行動も、子どもたちの学校を
作るためにやっているという意味があれば
モチベーションがわく・わかないという次元の話
ではなく、学校ができるという理想の状態に向けて
ワクワクしながら行動し続けることができます。

海に出ていって未知なる世界へ冒険したい
もしかしたら財宝が見つかるかも・・?

そのような船を作る「意味」が与えられれば
船の完成に向けて仲間と協力したり
創意工夫しながら必要な行動が取れるでしょう。

「意味」は自由にコントロールすることができる

さらに言えば、行動に与えることができる
「意味」というのは、何か決められたものが
あるわけではありません。

本人が自由にコントロールすることができます。

なので、自分がしっくりきてワクワクするような
意味を見つけたり、与えることができると
いいですよね。

コーチングのセッションなどでも、自分が理想だな
と思う状態や、自分が考える最高と言える心境を
描いてみたり体験してみることで
その理想に対して、今やっている行動はどのような
意味がありますか?

ここを質問して言語化を促していく中で
普段やっている行動の「意味」にフォーカスして
変化させていくことができます。

例えば、私は数年前に初めて占星術に
出会ったのですが、当時は純粋な好奇心で学び
面白く不思議なものがあるなと感じていたので
「好奇心をくすぐるもの」という意味づけを
していました。

ところがその後、学んだ占星術の知識を活かし
自分自身はもちろん家族や友人のホロスコープを
読んでみると、不思議とマッチするケースが
多いなと思いました。

さらに友人の友人など、私は直接は会ったことが
ない人のホロスコープをリーディングする機会
でも同じことを感じました。

その頃から、占星術のような現代科学の常識を超えた
何かが世の中にはあるのかもしれないと思い

「もっと占星術を世の中に知ってもらいたい」

という意味づけも加わりました。

そうなると今度は自然とブログやSNSで
占星術に関する内容の発信したくなり
発信を続けることで、結果的にネット経由で
申し込みされる方も増えてきました。

そして、とあるセッションをしていた時に

  • 「星読みなど、自分が好きなことで
    副業にチャレンジしてみたい」

という方がいたので、占星術師養成講座も
作ったのですが、私にとって占星術は

「好きなことでビジネスを作る」

という意味も加わりました。

意味が変化すれば、自分がする行動の理由も
変わってくるので、

  • 自然とその行動をしたくなる

    しないなんて選択肢はない

    モチベーションの有無は関係がない

という状態になっていきます。

もちろん、気分転換にリラックスしたり
休息することは必要でしょう。

ただ、本質的にはモチベーションが
上がらないというのは、自分の中で
「やりたいこと」ではなくて
「やならければいけないこと」のなのでしょう。

もちろん現実的には「やらなければいけないこと」
がたくさんあるとは思います。

でも少しずつ「やりたいこと」を増やすためにも
良い「意味」を与えていきたいものですよね。

そうじゃないと、どうしても行動力が下がり
モチベーションをあげなければ・・!
という必要が出てきてしまいます。

なので私的におすすめなのは、取り組みたい
行動に対して、自分でやる意味を探してみたり

コーチングのセッションなどで対話を通じて
自分の中で適切な意味を見つけていけると
良いのかなと考えています。

ということで今回は、モチベーションが上がらず
行動できない時こそ、行動する自分なりの
「意味」を考えたり探したりしてみましょう
という提案でした。

最後になりますが、自分の理想を実現させるため
意味を与えてを行動変更することをテーマに

  • 【親や学校・会社では教えてくれない】
    一度きりの自分の人生を謳歌するための
    3つのキーワード

と題してメンバーさん向けに
セミナー資料&動画を公開しています。

アジェンダとしては以下の通りですが

  • VUCA時代に必要なライフデザインとは?
  • これからの時代、自分の人生を楽しむ人
  • 理想の人生を生きる時に、攻略すべき障壁
  • 一度きりの人生を謳歌するためのキーワード
  • 理想の未来を実現させるためには?

もしご興味あれば下記からメンバー登録の上
ご覧いただけたらと思います。

→登録はこちらから

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください