個別コーチングやコンサル、占星術セッションや占星術師養成講座を提供中(Tap Here!)

他者貢献するから自己肯定感も上がるし幸福感を感じることができる(けど自己犠牲はNG)

人が幸せだなと感じる物事やシーンは人それぞれで
それこそ、生まれ持った出生ホロスコープの形は
過去を含めても誰1人として同じものがありません。

それゆえ今世での使命や人生目的、天職や
人生のハードルなど、それぞれが個別事情を抱え
生まれ持った環境から人生がスタートします。

そして、各人固有の課題に取り組み
自分の幸せの形を探して追求していくものが
人の一生というものかなと思っています。

さて現代社会では人と関わり合いながら
時にはパートナーを組んだりもしながら
誰しもが一度きりの人生を幸福感にあふれて
充実したものにしようと考えてると思います。

そのための重要な鍵となるものが

  • 「他者貢献」

ではないかと考えているのですが
今回のブログではこの重要性と注意点について
書いていきます。

なぜ他者貢献が充実した人生を生きるために重要なのか?

人によっては他者に興味がなく、独立自尊の精神で
生きていきたい人もいると思います。

ただ、そうだとしても間違いなく人は
社会の中で大なり小なり他者と関わりあって
生きていく生き物ですよね。

例えば仕事においては、チームで一緒になる
同僚や上司・部下などがいると思います。

どのような仕事であっても、彼ら・彼女らと
ある程度は協力しながら1つのプロジェクトや
タスクを進めていきますよね。

この時、同じ仕事をするメンバーのために
何か小さくても良いので価値提供できると
相手から感謝されたり喜んでもらえることが
あります。

具体的な金銭的な報酬ではなくても
チームという小さな社会の中で他者貢献ができると
チームの中に居場所ができるような感覚になり

  • 「ここにいて、いいんだな」

と、なんだか自分自身を肯定してもらえた
気持ちになりませんか?

他者貢献するからこそ、自己肯定感も上がり
結果的に幸福感も感じられるというサイクル

このことはもちろん
仕事に限った話だけではありません。

例えば家族がいて子どもがいてという場合
自分がしてきたことで子どもたちが喜んでくれると
なんだかこちらも嬉しい気持ちになることって
ありますよね?

パートナーに対して、何か困っていることがあれば
手を差し伸べてあげたり、フォローしてあげたり
応援することは、相手のためではあるけれども
実は他者貢献している自分自身が、一番豊かな
気持ちになれるもの
です。

私も先日ちょうどホワイトデーだったので
永遠の25歳にお花をプレゼントしたのですが
これもよくよく考えてみれば、相手が喜んでくれる
からこその自分の幸福感が上がる、というものだと
思っています。

じゃあ、仕事にもプライベートでも
ただひたすらに「他者貢献」を繰り返せば
誰しもが幸せになれるのか?

と聞かれたら、答えはNoだと思います。

自己犠牲になってはいけない

「他者貢献」は、見方を変えれば手軽に相手から
褒められたり感謝されるなど、承認欲求を
満たしてくれるもの
とも言えます。

この時、自分自身が満たされておらず、自分に
余裕がないのに相手に尽くしてしまったり。

自分のことはボロボロな状態なのに
相手のためにという気持ちだけ、自己犠牲の精神で
他者貢献をやってみようとしたり。

もし、そのような事柄に心当たりがあるのであれば
まずは自分を満たすことが先です。

そうでなければ、他者貢献の対価を求めたり
対価が得られないと逆に感情的になったりしまう
可能性も出てきます。

まず自分を満たして、自分の基盤を整えていくこと。

それは自分の身体的な健康もそうですし
生活していくために必要なお金もそうです。

身近な人との人間関係も、ある程度は良好で
安心できる場所・空間が必要になってきます。

自分が満たされた状態が先で、その上で
自分の身の回りの人にも優しくできたり
価値提供ができるからこそ、自分も相手も
満たされるようなWin-Winの関係を構築できます。

まずは自分というカップの中身を満タンに
注いであげてから、そこからあふれてきた分を
誰かに差し上げるようなスタンス
ですね。

相手への見返りなどは求めず、純粋に価値提供できる
からこそ得られる、本物の自己肯定感や幸福感を
獲得していきたいものです。

そのためにも、定期的に自分自身を甘やかしたり
自分ご褒美のような時間を積極的に予定に
入れていくと良いですね。

最近ちょっと自分をおろそかにしていたかも?
と感じる人は、早速手帳を開いて、自分ご褒美の
予定を入れてみてはいかがでしょうか?

ということで今回は、他者貢献するからこそ
自己肯定感も幸福感を感じることができるけど
自己犠牲になってはダメですよという話でした。

最後になりますが、こうした自分にとっての
本当の幸せという理想を描いて
形にしていくことをテーマに

  • 【親や学校・会社では教えてくれない】
    一度きりの自分の人生を謳歌するための
    3つのキーワード

と題してメンバーさん向けに
セミナー資料&動画を公開しています。

アジェンダとしては以下の通りですが

  • VUCA時代に必要なライフデザインとは?
  • 理想の人生を生きる時に、攻略すべき障壁
  • 一度きりの人生を謳歌するためのキーワード

もしご興味あれば下記からメンバー登録の上
ご覧いただけたらと思います。

→登録はこちらから

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください