人は周りからの環境に影響受けやすい【だからこそ自ら環境を選びに行く意識と行動が大切】

先日まで北海道にてワーケーションを
していました。

 

限りなく山梨県に近い東京都の自宅周辺も
自然豊かで好きですが、やはり北海道の
ケタ違いに雄大な景色は圧巻ですね。

 

インターネットの発達で、北海道だけではなく
国内・外のあらゆる素敵な景色は
スマホで簡単に見ることができるようには
なりましたよね。

 

だけど、実際にその場に行ってみて
五感で感じ取れる雰囲気は格別。

 

おそらくこうした大自然だけではなく
スポーツの試合や音楽のライブなど
スマホで手軽に動画・音声付きで
いつでもどこでも確認できるように
なった時代だからこそ、リアルな体験は
とても貴重です。

 

今回のワーケーションは
北海道の中でも小樽やニセコ
そして初めてルスツというエリアにも
滞在して仕事していました。


こちらは滞在したホテルから見えた羊蹄山。

 

高校生の時に初めて北海道を訪れてから
永遠の25歳との旅行から、出張なども含めると
20回以上は道内を回ったと思うのですが
まだまだ知らなかった北海道の魅力を
実感することができました。

 

人はなんだかんだで
眼前に飛び込んでくる周囲の環境から
とても大きな影響を受ける生き物。

 

だからこそ、できるだけ自分が心地よいと
感じるものや、琴線に触れるような経験は
主体的に選択していきたいものですよね。

 

それは北海道という自然豊かな地域を
選びました、という話だけではありません。

 

例えば今回のワーケションの中で
オーソモレキュラー栄養医学研究所
という、健康や栄養について学ばせて
もらっている講座で認定講師になるための
オンライン試験を受験しました。

 

これまで私は長らくの会社員の経験から
オンライン・オフライン問わず、ある程度
たくさんの方向けに講演するような機会は
あったのですが、今回の試験は話し方や
伝え方の視点で、フリーアナウンサーの
方からフィードバックをもらえました。

 

こうした講座を受けることで
自分ではなかなか気が付きにくいクセ
さらなる改善ポイントなども
見つけることができ
とても貴重な経験となりました。

 

また別件の仕事では、個人でビジネスを
がんばった方々が一堂に会する集まる
パーティーにも参加させてもらいました。

 

表彰者スピーチなどもあったのですが
大きな成果を出している人の
プレゼンを聞いていて、他者貢献や
感謝を伝える言動が素敵なんですよね。

 

成功している人たちって
やはり誰からも見えないところで
驚くほどの努力を繰り返しています。

 

やっているタスクやTODOの1つ1つは
とても小さいものだったりするかも
しれません。

 

だけど、そうした1つ1つを
ちゃんと実行して、失敗したら
軌道修正して、その繰り返しが
やがて大きな成果という形に
なっていくもの。

 

そして身の回りの人たちに
たくさんの価値提供の結果
自分も受け取れるものが
どんどん大きくなることを改めて実感。

 

おそらくダイエットなどと同じで
今日、何かコンビニのスイーツを
我慢したり、ジムに1回いった程度では
ほとんど効果は現れないでしょう。

 

だけどその小さな習慣
スイーツを我慢することや
ジムにいくことを選択し続けることで
時間差はありますが、結果に
つながっていくと思います。

 

何気ないように感じる事柄であっても
実は毎日、自分が選んでいます。

 

そして、その小さな選択の積み重ねが
習慣となりますし、やがて自分の未来を
作っていきます。

 

なので、毎日の生活や仕事で遭遇する
とても小さな事柄であっても
自分で環境を選んでいく
選んでいるのであるという
気持ちで意思決定していくこと。

 

それがやがて自分自身の幸福感や
人生の充実度を上げるものに
つながっていくのだな
と今回のワーケーションで
改めて実感することができました。

 

千里の道も一歩から、とも言いますよね。
大きな目標や、ありたい未来の実現に向けて
毎日取り組むべきことは、とても地味かも
しれません。

 

まずは、小さなことでも
自分で選んでいることを自覚して
選んだものを積み上げていくこと。

 

これを今後もできる限り
有言実行していきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

今回のようなブログ記事をまた読んでみたい!
という方は、こちらからクルー登録していただけると
嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください