一度きりの自分の人生を謳歌するオンラインサロン(無料)【秘密のビジネス会議】メンバーを募集中。

魚座の満月&中秋の名月【2022年9月10日19時00分】自分をアップデートさせるためのエネルギーをためよう

今回は、2022年9月10日19時00分ごろに満月
になりますので、そこからのメッセージを
まとめています。

占星術的にいうと、天空を12分割した時に
「魚座」がある位置、厳密には魚座の17.41度
という場所で、月の反対側に太陽がきます。

この満月のタイミングでのホロスコープは
下記の通りで、赤枠で囲んだところに
ご注目ください。

また、今回の満月は中秋の満月ともいわれ
1年の中で一番キレイに見える満月なので
良い天気を期待したいところですね。

さて今回も、新月&満月のホロスコープから導ける
メッセージと、実生活でどう活用できそうか?
について、ご紹介していきます。

占星術の世界観では、新月&満月という
約1ヶ月ごとに繰り返される
自然のサイクルを活用して、今回であれば

  • 魚座の新月
    =魚座シンボルのテーマを新しく始めてみる
  • 魚座の満月
    =約半年前の魚座新月にスタートしたことを
    振り返る・手放していく

というような、新月に物事を新しくスタートして
満月で振り返りをする方法論があります。

同じサイン(今回でいえば魚座)で
新月→満月になる期間、満月→新月になる期間は
約半年間という周期になっています。

ちなみに魚座はこのようなマークで示されます

今回は魚座満月のタイミングですが
魚座は「水のエレメント」×「柔軟サイン」
というものの組み合わせで構成されています。

>> 占星術ホロスコープの12星座(サイン)の意味や仕組みを解説します

水のエレメントは、水滴などに代表されるように
表面張力でお互いがくっつき合う様子から
癒し・ヒーリング・福祉などを表しています。

また、柔軟サインは物事を柔軟に変化させたり
次へのステージへ進化させていくようなシンボル。

これらのかけあわせで魚座ができていているため
聖なるものも俗なるものも、善人も悪人も
全て巻き込み、柔軟に対応していく世界観から

福祉・奉仕精神

のようなシンボルになっています。

>> 占星術ホロスコープで魚座♓️を読み解くと何がわかる?【♓️=福祉・奉仕精神の象徴】

奉仕の精神を持って福祉の仕事が向いているよ
という狭い意味だけではなく。

それこそスピリチュアルな世界といった
現実世界をこえたものも全て含み
次のステージに向けて柔軟に変化していく
ものの象徴なので

  • 受容力、精神世界・スピリチュアル
  • 夢、ファンタジー、インスピレーション
  • アート、詩、芸術
  • 癒し、浄化、福祉、同情心
  • 境界線がない、モラルがない
  • 無計画、無秩序、優柔不断

このあたりも魚座のシンボル。

同じ水エレメントの蟹座・蠍座と違って
目に見えない世界なども含めてという所に
魚座ならではの壮大さが見えますよね。

今回は満月なので、自然のサイクルの流れとしては
魚座テーマに関して、振り返ってみる
断捨離してみるタイミングが来てますよ
というメッセージになります。

さらに今回の満月となる場所は
魚座の17.41度、つまり数え度数が18度。

魚座満月のホロスコープを再掲します。

ホロスコープは円形なので360度ありますが
この1度ずつ、それぞれに意味があると言われる
サビアンシンボルまで深読みすると

  • 魚座18度:
    A gigantic Tent.
    巨大なテント

というメッセージになるのですが
これはどういう意味になるでしょうか?

ホロスコープは牡羊座(春分の日)から始まり
魚座で終わる、人の一生のサイクルを示しています。

魚座は、ちょうど肉体も精神も混ざり合った
死後の世界・精神世界・スピリチュアルな世界を
表しているのですが、1度からはじまり30度まである
魚座の後半に入ってくる18度では、次の牡羊座で
誕生する命の準備をしている状況を示唆しています。

ちょうど今日は、出雲大社近くにある
稲佐の浜にも行きました。

人の一生が終わり、肉体から心というか魂というか
現代科学では説明できない「何か」が抜けて
空間も時間も超えて自由に存在している空間から
次の命の誕生に向けて、エネルギーが集まり
始めているのが、この巨大なテント
といわれています。

つまり、これから誕生する新しい自分
いうなればアップデートされた自分が
これから誕生する前に、必要なエネルギーを
ためているシンボル
ということですね。

今回は、満月となる位置でもあるため
まさに、自分自身が新しくうまれかわる前夜に
自分にとってエネルギーチャージになることを
振り返ってみたり、そのために必要な断捨離を
ちゃんとやっていきましょう。

そんな魚座の満月からのメッセージに
なるのかなと私は考えています。

さて、そんなタイミングで私は
何しようかなと考えていたのですが
さらなる自分のアップデートということで
これまで長らく会社員をやっていて
ある意味、現実社会の中で多くの人が通る道を
経験してきたんじゃないかと考えています。

その後、独立して占星術に出会い
古代哲学をベースにした不思議な世界観と
現実的な生活を融合したものというのは
とても面白く、新しい自分に出会えた感覚が
あります。

単なる星占いという他力本願的なものではなく
人の一生、もっというと精神世界など
現代科学では証明できないようなものも含めた
大きな世界観ととても似ているタロットカード。

ちょうどこれを学び始める機会が
自分の目の前にも訪れるタイミングが来たので
自然の沿って、こちらも学んでみたいと思っています。

私が買ってみたのは上記、マカロンタロット。

絵柄が可愛くていいですよね〜。

まだまだ学び始めたばっかりの段階ですが
近い将来、タロットを使ったセッションなんかも
できるようになりたいなと思っていますが
あなたも魚座満月のタイミングで
振り返り・断捨離などをしてみませんか?

最後までお読みいただきまして
ありがとうございます。

占星術やタロットなどのテーマが気になる、、
という方がもしいれば、一緒に情報交換や
学び合えたらと思っているので
よろしければこちらからサロンメンバー登録して
いただけると嬉しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください