個別コーチングやコンサル、占星術セッションや占星術師養成講座を提供中(Tap Here!)

天秤座満月【2024年3月25日16時00分】ふわっとした理想や願いをしっかり言葉に落とし込んでみよう

今回は、2024年3月25日の16時ごろに
満月となるので、今回の満月が示していることを
占星術的な視点でまとめてみました。

天空を12分割した時に「天秤座」がある位置
厳密には天秤座5.07度の位置で
月の反対側に太陽が来ることで満月になります。

この満月のタイミングでのホロスコープは
下記の通りで、黒枠にご注目ください。

新月&満月という自然の流れを活用する

さて今回も、新月&満月のホロスコープから導ける
メッセージと、実生活でどう活用できそうか?
について、ご紹介していきます。

約5000年前の古代ギリシャ時代から
脈々と受け継がれているという占星術の世界観で
新月&満月という約1ヶ月ごとに繰り返す
自然のサイクルを利用して、実生活で取り組むべき
テーマを導き出すことができるのです。

新月は、新しく物事をスタートするシンボル。

この理由は、新月から満月に向けた約2週間は
だんだんと月が大きくなっていく様子から
新しくスタートさせた物事が、段々と成熟し
成果につながっていくようなイメージが
想起できるから。

一方で、満月は振り返りや断捨離のシンボル。

満月から月が欠けて新月になっていく約2週間の
様子から、満月時点での成果を振り返り
そこから気づきや教訓を獲得したり
必要に応じて断捨離を進めていくことで
新月という0の状態へ進むイメージが
あるからです。

「天秤座の位置にて満月」の意味

今回は天秤座の位置で満月になるわけですが

「風のエレメント」と「活動サイン」

というものの組み合わせで、天秤座は
構成されていると考えられています。

占星術ホロスコープの12星座(サイン)の意味や仕組みを解説します

「風のエレメント」とは文字通り、風が吹いて
物事が飛び散らかったり、情報など目に見えない
ものが流通するような意味を表しています。

さらに「活動サイン」は0から新しいことを
スタートさせたり、止まっているものを
動かしていくような、文字通りの活動を
はじめるようなことを示します。

この組み合わせで天秤座の意味がうまれますが
詳細を知りたい方は下記もご参照ください。

占星術ホロスコープで天秤座♎️を読み解くと何がわかる?【♎️=プロデューサーの象徴】

具体的なキーワードだけをピックアップすると
以下のような内容が当てはまります。

  • 対人能力、プロデュース力、客観美
  • 気配り上手、社交性、マネジメント能力
  • バランス感覚、見識が広い、理性で判断する
  • 1人との関係を続けるのが苦手
  • 深入りを嫌う、外面の良さ、八方美人
  • 見栄っぱり、他者に振り回される

今回は満月なので、自然のサイクルとしては
天秤座テーマに関して振り返ってみたり
必要に応じて断捨離していくこと
に適した
タイミングが訪れていると言えます。

例えば、誰とでも仲良くするために社交的に
振る舞うことをしてきたけれど、八方美人に
なって疲れてしまっていないか?

客観的にみて反応がいいセンスはあるけれど
自分の本音ではもっとこうしたい!という
気持ちにフタをしたままで本当にいいのか?

仕事であれば、理性を持って物事を判断するのが
一般的ではありますが、時には直感を信じたり
インスピレーションを取り入れてみるのも
いいのではないでしょうか。

今回の満月という自然の流れを活かして
何か天秤座のキーワードから、気になるものを
選び、取り組んでみると良いでしょう。

サビアンシンボルを使って深読み

さらに今回の満月ホロスコープを深読みすると
天秤座5.07度、これは数え度数6度で
満月になっている
ことが分かります。

天秤座5.7度の位置にて満月に

ホロスコープは円形なので360度ありますが
この1度1度ずつに意味があると言われる
サビアンシンボルまで深読みすると

  • 天秤座6度:
    男の理想が多くの結晶に変わる
    The ideals of a man abundantly crystallized.

というメッセージになるのですが
これはどういう意味になるでしょうか?

まず天秤座は風のエレメントで、他者や
世の中の調和や客観的な視点というような
目に見えないものを扱うのが得意なサインです。

そうした独りよがりではなく、相手や社会が
あっての理想を、ふわっとした思いや願いではなく
しっかりと目に見えるよう結晶化させる重要性

この度数でのメッセージとなります。

さらに、サビアンシンボルの6度というのは
数の原理でいえば、6の原理が働きます。

「6」とは周りとの環境と結びついて
今の自分と調和の取れたちょうど良いものを
結びつけたり、やり取りをする意味があります。

なぜかといえば、正三角形を逆方向に重ね
合わせると星形ができると思いますが
「自分」と「相手」が向き合って、相互に
ちょうど良い塩梅で要求と応対をしている
様子になるからです。

タロットカードでいえば大アルカナ6番目は
恋人のカードというもので、今の自分に
ぴったりなものを引き寄せる意味があります。

恋人(6番目)のカードについて数字・絵柄からの意味やメッセージを解説します。

今回はそのような度数で満月になるので
自分が理想と思うものを形にしたり
目に見える形にして、結局どういうことか?を
わかりやすく結晶化した上で振り返ってみたり
必要に応じて断捨離するという自然の流れ

来ていることになります。

例えば、頭の中にある

「もっとこうなったらいいな」

というものを書き出してみるジャーナリングや
たくさんの理想があるのであれば、共通項は
何か?を探してみて、そこに集中するという
アクションなどが考えられますね。

ジャーナリングを活用してどこから手をつけたらいいか分からないタスクやモヤモヤする気持ちをスッキリさせる方法

どのような場面で具体的な影響が?

さて、このようなメッセージが日常生活において
目に見える「どこ」で影響が出てくるのか?

これをみるときは、ホロスコープのハウスに
着目することが読み解くことができます。

もう一度ホロスコープを見てみると上図の通り
月が1ハウスという場所にて満月になっている
のですが、もうすぐ2ハウスが始まる5度手前に
いるので、この場合は2ハウスで読む方が
しっくりくるといわれています。

占星術ホロスコープの2ハウス【所有・継承・お金を稼ぐ】&月・太陽・土星

2ハウスは、所有のハウスと言われ
元々自分が持っていた資質や才能という意味や
目に見える具体的なものを所有するということで
財産やお金を稼ぐという場所を示します。

なので、例えば仕事などお金をもらうシーンで
理想を想像するだけではなく、どうなったら
いいのか?をノートに書いてみる。

自分が持って生まれた資質や才能を
なんとなくこれから?と思うだけではなく
他人説明したり書き出したりアピールするなど
目に見える形に出して振り返りをする

そうした仕事や生活面において、自分が
普段から思っているだけのことを
思っているだけ→目に見えるものに形にする
結晶化していくことが必要というわけですね。

なので今回の満月のタイミングでは自分が本来
持っているものや、お金を得るという領域で
理想を書いてみたり言葉にすると
良いタイミングが来ていますので
ぜひやってみてください。

今回の満月から「あなた」という個人への影響

さて、ここまでは日本(東京)全体での
満月ホロスコープを使って解説してきました。

なので、日本国民全体に言える話を
お伝えしていることになるのですが
ここからはさらに、

  • 今回の満月→自分への影響

を個別にリーディングする方法をご紹介します。

以下のように、自分のホロスコープを内側に
今回の満月のホロスコープを外側にして
ハウスを確認する必要することで
「私」へのメッセージを見ることができます。

上記の図は、私のホロスコープを内側に
今回の満月のホロスコープを外側に重ねている
ダブルチャートといわれるもの。

私のホロスコープ上では、8ハウスに
月がいることが分かりますよね。

8ハウスは共有のハウスと言われ、他者から
財産を引き継いだりすること。

そして、そうした引き継ぎは秘密裏に行われる
ことから、アンダーグラウンドな場所や
私は鍵付きの秘密の部屋とよんでいますが
そうした場所・空間を示しています。

占星術ホロスコープの8ハウス【鍵付きの秘密の部屋】&月・太陽・土星

なので例えば、深く濃い関係性となる
夫婦のようなパートナーシップの領域で
頭の中にある理想や願いを言葉にしてみたり。

ビジネスパートナーとお互いの理想を
共有して言語化したり振り返りをして
自然の流れを活用すると良さそうですね。

あなたもぜひ今回の満月というタイミングで
自分の中にある理想や思いを、書き出したり
言葉にするような、結晶化を進めることを
進めてみると、さまざまな気づきや
断捨離すべき事柄が見えてくる
と思うので
ぜひやってみてください。

ということで今回は、2024年3月25日の
天秤座満月のメッセージを読み解いてみました。

もしあなたも、自分のホロスコープで
今回の天秤座満月からの影響を見てみたい・・!
というご希望あれば、生年月日・生まれた時間と
生まれた場所を教えていただければ
ホロスコープを出して回答させていただきます。

→連絡先はこちらからどうぞ

また新月&満月も含め、占星術を自分の
ライフデザインに活かしていくことを
テーマにしたセミナー&動画を
メンバーさん向けに公開しています。

アジェンダとしては以下の通りですが

  1. 占星術をライフデザインに活用するとは?
  2. 自分自身の設計図であるホロスコープ
  3. 人生におけるテーマを示す10天体
  4. 目に見えない性質や欲求を示す12サイン
  5. 目に見える場面を示す12ハウス
  6. 天体同士の位置関係にをみるアスペクト
  7. ケーススタディ:実際にリーディングしよう

もしご興味あれば、下記よりメンバー登録
していただき、ご覧ください。

→登録はこちらから

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください