210603さやかさん&りさホロスコープリーディング

占星術とは?ホロスコープとは?

5000年もの昔から続いてきた、現代科学の常識を超えた人類の叡智の1つ

天体や星座などにこめられたシンボルは、古代哲学の概念(火/地/風/水など)がベースに。

自分が生まれた生年月日・時間・場所(緯度経度)から、過去も含めても唯一無二のホロスコープができる(双子で4分出生時刻が異なると別物に)

天空を輪切りして平面上に見た天体・星座の位置関係から、星からのメッセージや、DNAとは違った自分自身の設計図を読み解くことができる

さやかさんについて

アセンダント(生まれ持った仮面)

自分が生まれた瞬間に、東の地平線に見えていたサイン。

仮面ゆえ、本人は無自覚だが、一生涯あらゆる場面で影響があるもの、周囲の人からみた時の第一印象。
(昔の占いでは、**座?というのは、太陽がいる星座ではなく、アセンダントの仮面のことを指していました)

アセンダントの仮面:乙女座
仮面のデザイナー(天体):水星(が乙女座にエネルギーを与えていると考えられている)
ハウス(人生における、目に見える具体的なシーンや場面):11(友人)〜12(仮想空間)
ライジングスター(飾り):金星

→美的センスあふれた秘書の仮面

何のためにその仮面をつけて個性を発揮するのかというと、友人たちとワイガヤしたり、インターネットメディアや芸術・アート、スピリチュアルな世界のために。

美的センスを全面に出した縁の下の力持ちのような仮面をつけ、芸術やアート、スピリチュアル、ネットメディアの世界で人生ストーリーを生きていく、という星の元に生まれている

>> 占星術ホロスコープで乙女座♍️を読み解くと何がわかる?【♍️=実務家・秘書の象徴】

>> 占星術ホロスコープで金星を読み解くと何がわかる?【金星=美や感性の象徴】

※アセンダントの仮面は、サインが12種類あるので、仮面も12種類あると考えられています。

牡羊座:
イノベーター、開拓者、戦士の仮面

>> 占星術ホロスコープで牡羊座♈️を読み解くと何がわかる?【♈️=開拓者・イノベーターの象徴】

牡牛座:
頑固なオーガニックレストランのシェフ

>> 占星術ホロスコープで牡牛座♉️を読み解くと何がわかる?【♉️=マイペースの象徴】

双子座:
メッセンジャー、情報通の仮面

>> 占星術ホロスコープで双子座♊️を読み解くと何がわかる?【♊️=フットワーク軽い好奇心旺盛な人の象徴】

蟹座:
母親、母性、保育士さんの仮面

>> 占星術ホロスコープで蟹座♋️を読み解くと何がわかる?【♋️=守り育てていく母親の象徴】

獅子座:
ライオン、王者の仮面

>> 占星術ホロスコープで獅子座♌️を読み解くと何がわかる?【♌️=個性を見せる演出家の象徴】

乙女座:
秘書、縁の下の力持ちの仮面

>> 占星術ホロスコープで乙女座♍️を読み解くと何がわかる?【♍️=実務家・秘書の象徴】

天秤座:
外交官、ネゴシエーター、交渉人の仮面

>> 占星術ホロスコープで天秤座♎️を読み解くと何がわかる?【♎️=プロデューサーの象徴】

蠍座:
探偵、研究者の仮面

>> 占星術ホロスコープで蠍座♏️を読み解くと何がわかる?【♏️=深く濃く追求する研究者の象徴】

射手座:
冒険家、トレジャーハンターの仮面

>> 占星術ホロスコープで射手座♐️を読み解くと何がわかる?【♐️=冒険家の象徴】

山羊座:
実業家、官僚、野心的な努力家の仮面

>> 占星術ホロスコープで山羊座♑️を読み解くと何がわかる?【♑️=努力家の象徴】

水瓶座:
未来人、発明家の仮面

>> 占星術ホロスコープで水瓶座♒️を読み解くと何がわかる?【♒️=普遍的な理想の未来を求める革命家の象徴】

魚座:
マーメイド、ファンタジーの仮面

>> 占星術ホロスコープで魚座♓️を読み解くと何がわかる?【♓️=福祉・奉仕精神の象徴】

MC(天職を示す名刺)

社会活動の頂点のシンボル

MCの看板・名刺:双子座
カルミネート天体:なし
双子座のデザイナー(天体):水星(が双子座にエネルギーを与えていると考えられている)
ハウス:11(友人)〜12(仮想空間)

→情報通・メッセンジャーのような、1つのことをずっとやっていくと飽きちゃうタイプで、複数のことをマルチタスクで興味の赴くままにあれこれやっていくスタイルの仕事が天職

何のためにその天職があるかというと、友人たちとワイガヤしたり、インターネットメディアや芸術・アート、スピリチュアルな世界のために、天職がある。(←このエネルギーが流れる先が活動的だと、より天職もイキイキしてくる)

>> 占星術ホロスコープで双子座♊️を読み解くと何がわかる?【♊️=フットワーク軽い好奇心旺盛な人の象徴】

性質や性格を表す4つのエレメント(火/地/風/水)

>> 占星術ホロスコープの12星座(サイン)の意味や仕組みを解説します

・火、3
・地、2
・風、3
・水、2

→バランス型だが、強いて言えば火や水のエレメント(自分から外に出ていく方向)に強み
エネルギッシュに活動したり、誰かと競争するというのも嫌いではない。
断捨離(モノだけじゃなくて、考え方・人間関係なども含め)もわりと得意だったり、興味あることにフットワーク軽く動ける。

行動を示す3クオリティ(活動・固定・柔軟)

・活動、5
・固定、3
・柔軟、2

→活動サインに強み
物事を瞬発的に始めるアクションや、他人の目線を気にせず0からの行動を起こせることが強み

月→太陽→土星の、人生のコアストーリー

月:素の自分、出発点など(0-7歳)
>> 占星術ホロスコープで月を読み解くと何がわかる?【月=素の自分の象徴と言われる理由】

水星:知性、コミュニケーションなど(8-15歳)
>> 占星術ホロスコープで水星を読み解くと何がわかる?【水星=知性やコミュニケーションの象徴】

金星:美的センス、感性など(16-25歳)
>> 占星術ホロスコープで金星を読み解くと何がわかる?【金星=美や感性の象徴】

太陽:人生目標・目的など(26-35歳)
>> 占星術ホロスコープで太陽を読み解くと何がわかる?【太陽=人生目標・目的の象徴】

火星:活力、エネルギーなど(36-45歳)
>> 占星術ホロスコープで火星を読み解くと何がわかる?【火星=活力・エネルギーの象徴】

木星:豊かさ、発展など(46-55歳)
>> 占星術ホロスコープで木星を読み解くと何がわかる?【木星=豊かさ・発展の象徴】

土星:常識、人生の落とし所 など(56-70歳)
>> 占星術ホロスコープで土星を読み解くと何がわかる?【土星=常識・人生の落とし所の象徴】

天王星:革命的、理想の未来など(71-84歳)
>> 占星術ホロスコープで天王星を読み解くと何がわかる?【天王星=革命的・理想の未来の象徴】

海王星:夢見、神秘など(85歳〜)
>> 占星術ホロスコープで海王星を読み解くと何がわかる?【海王星=夢見・神秘の象徴】

冥王星:死と再生、限界突破など(死後の世界)
>> 占星術ホロスコープで冥王星を読み解くと何がわかる?【冥王星=死と再生・限界突破の象徴】

月(誕生、プライベートな自分)

月のサイン:山羊座
月のハウス:5(自己表現)

→幼少期は、子どもなのにしっかりしているねと言われたり、真面目で遠慮がちだったりする子どもだった?

プライベートでは、社会的ステイタス・権威性が気になったり、信頼性の高い人といると落ち着くところがあったり。また自分の社会生・ポジションをSNSなど特定の誰かに魅力的に表現することが好きなタイプ。

>> 占星術ホロスコープで山羊座♑️を読み解くと何がわかる?【♑️=努力家の象徴】

>> 占星術ホロスコープで月を読み解くと何がわかる?【月=素の自分の象徴と言われる理由】

太陽(人生目的、公的な自分)

太陽のサイン: 獅子座
太陽のハウス:11(友人)
水星と0度の関係(コンジャクション)

→自分自身が持つ高いコミュニケーション能力を生かして、気のおけない友人たちへ、自分の楽しみをベースとしたライフスタイルを魅力的に外に表現することが人生目的。(太陽テーマは、自分が主体的に努力していくと力を発揮できるもの、と考えられている)

>> 占星術ホロスコープで太陽を読み解くと何がわかる?【太陽=人生目標・目的の象徴】

>> 占星術ホロスコープで水星を読み解くと何がわかる?【水星=知性やコミュニケーションの象徴】

>> 占星術ホロスコープで獅子座♌️を読み解くと何がわかる?【♌️=個性を見せる演出家の象徴】

土星(人生の落とし所)

土星のサイン:天秤座
土星のハウス:1(個性、アイデンティティ)
木星と0度の関係(コンジャクション)

→晩年は、他者の人生を魅力的にプロデュースして繁栄させていくようなことで、自分自身のため、自分の人生これでよかったんだと思うために活動している(土星テーマは、若い頃は苦手意識があったり、人生の高いハードルとして設定されていることが多い)

※太陽→土星への変化という意味では、自分の楽しみを表現して友達とワイガヤしていたが、最終的には他者のために、他者の人生を輝かせたり幸せにさせることで、自分が生きてきた意味とかを確認していくような人生ストーリーになりそうです。

>> 占星術ホロスコープで天秤座♎️を読み解くと何がわかる?【♎️=プロデューサーの象徴】

>> 占星術ホロスコープで土星を読み解くと何がわかる?【土星=常識・人生の落とし所の象徴】

>> 占星術ホロスコープで木星を読み解くと何がわかる?【木星=豊かさ・発展の象徴】

りさについて

アセンダント(生まれ持った仮面)

アセンダントの仮面:牡羊座
仮面のデザイナー(天体):火星(が牡羊座にエネルギーを与えていると考えられている)
ハウス(人生における、目に見える具体的なシーンや場面):6(調節)
ライジングスター(飾り):木星

→豊かさや繁栄をもたらすイノベーター・起業家の仮面

何のためにその仮面をつけて個性を発揮するのかというと、社会生活をちゃんと回していく準備(仕事のスキルを磨く、健康管理ちゃんとする、など)するために。

繁栄をもたらすイノベーターの仮面をつけている理由は、自分自身が社会に出てしっかり生きているための準備をして、しなやかに生きていく、という星の元に生まれている

>> 占星術ホロスコープで牡羊座♈️を読み解くと何がわかる?【♈️=開拓者・イノベーターの象徴】

>> 占星術ホロスコープで木星を読み解くと何がわかる?【木星=豊かさ・発展の象徴】

MC(天職を示す名刺)

社会活動の頂点のシンボル

MCの看板・名刺:山羊座
カルミネート天体:なし
山羊座のデザイナー(天体):土星(が山羊座にエネルギーを与えていると考えられている)
ハウス:7(他者)

→社会的ステイタス・権威性・ポジションが高い仕事が天職

何のためにその天職があるかというと、他者のために。対人関係を通じて不特定多数の誰かに影響を与えるために。(←このエネルギーが流れる先が活動的だと、より天職もイキイキしてくる)
>> 占星術ホロスコープで山羊座♑️を読み解くと何がわかる?【♑️=努力家の象徴】

性質や性格を表す4つのエレメント(火/地/風/水)

・火、3
・地、4
・風、3
・水、0

→地エレメントに強み(水の要素は少ない??)
地に足をつけて着実に努力したり、積み重ねていくようなことは強み。誰かとベタベタくっついていくようなことは、あまり好きではないかも?

行動を示す3クオリティ(活動・固定・柔軟)

・活動、4
・固定、3
・柔軟、3

→バランス型で、強いて言えば活動サインが強み。
物事をパッと始めたり、周囲の目を気にせず「やりたい!」と思ったらアクションすることが、わりと得意な方かもしれない

月→太陽→土星の、人生のコアストーリー

月(誕生、プライベートな自分)

月のサイン:水瓶座
月のハウス:11(友人)
海王星と0度の関係(コンジャクション)

→幼少期は、誰に対しても平等に接したり、新しいメディア(スマホ?)が好きな子ども?(霊感が強かったりするケースも多い)

プライベートでは、特定の誰かとベタベタするのではなく、友人たちと広く誰とでも付き合って渡り歩いていくようなタイプだったり、夢とか不思議な世界が好きでリラックスしたりする。

>> 占星術ホロスコープで水瓶座♒️を読み解くと何がわかる?【♒️=普遍的な理想の未来を求める革命家の象徴】

>> 占星術ホロスコープで月を読み解くと何がわかる?【月=素の自分の象徴と言われる理由】

>> 占星術ホロスコープで海王星を読み解くと何がわかる?【海王星=夢見・神秘の象徴】

太陽(人生目的、公的な自分)

太陽のサイン: 射手座
太陽のハウス:8(鍵付きの秘密の部屋)

→クローズドなコミュニティや夫婦など深く濃く付き合う人と、一緒に海外など遠くへ冒険したり、ライバル同士でもっと高みを目指して火花を散らしながら競い合ったり、抽象度高い内容(宗教・哲学・精神性の高さ)を追求することが人生目的。(太陽テーマは、自分が主体的に努力していくと力を発揮できるもの、と考えられている)

>> 占星術ホロスコープで射手座♐️を読み解くと何がわかる?【♐️=冒険家の象徴】

>> 占星術ホロスコープで太陽を読み解くと何がわかる?【太陽=人生目標・目的の象徴】

土星(人生の落とし所)

土星のサイン:天秤座
土星のハウス:7(他者)

→晩年は、他者の人生を魅力的に輝かせていくことを、相手のために貢献心を持って活動していく(土星テーマは、若い頃は苦手意識があったり、人生の高いハードルとして設定されていることが多い)

※太陽→土星への変化という意味では、特定の濃いメンバーと秘密裏に冒険する活動をやっていたが、最終的には広く多くの他者に対して、人生を輝かすためのプロデューサーのような役割をやっているイメージです。

>> 占星術ホロスコープで天秤座♎️を読み解くと何がわかる?【♎️=プロデューサーの象徴】

>> 占星術ホロスコープで土星を読み解くと何がわかる?【土星=常識・人生の落とし所の象徴】

さやかさんの2021年

2021年がどんな1年なのか、そしてそれがさやかさんにどのような影響を与えているのか?
この2点を順番にリーディングしていきます。

2021年の日本とは?

>> 占星術ホロスコープで2021年をリーディング|日本や自分自身にとってはどんな1年になるのか?

>> 地の時代から風の時代へ|占星術的に解読してみた【結論:大事なことはいつの時代も変わらない】

ざっくりまとめると・・

・冥王星・山羊座27度:山の巡礼(A mountain pilgrimage.)
→頂点目指して限界突破せよ

・海王星・魚座21度:小さな白い羊と子供と中国人の召し使い(A little white lamb, a child and a Chinese servant.)
→新しいビジョンを受信、スピリチュアル的なものや直感に導かれる

・天王星・牡牛座9度:飾られたクリスマスツリー(A Christmas tree decorated.)
→努力した成果があればクリスマスプレゼントを受け取れる

・風の時代・水瓶座:普遍的な理想の未来を求める革命家
→新しい風を取り入れて新しい常識を作る

2021年の日本&さやかさんのホロスコープを重ねてリーディング


・冥王星・山羊座27度:月星座・5ハウス(自己表現)
→さやかさんの個性・素の自分を魅力的に表現する活動を、あたかも山の頂点を目指すべく限界突破するまで要求されるエネルギーを受信する2021年。星から、そうしたエネルギーが後押しするように届いているので、追い風として使いたい

・海王星・魚座21度:7ハウス(他者)
→新しいビジョン・価値観や、直感に導かれたもので、他者と交流することが活発になる2021年に。キーワードは直感。

・天王星・牡牛座9度:8ハウス(鍵付きの秘密の部屋)
→クローズドなコミュニティ、パートナー(旦那さん)など秘密裏な活動をの中で、努力の成果がクリスマスプレゼントのように受け取れる2021年。(もし努力してなかったらプレゼントは無し)

・風の時代・水瓶座:5ハウス(自己表現)
風エレメントのキーワード(ソーシャルディスタンス、風通しが良い、切り分けて断捨離する、など)を重視していくと、さやかさんの自己表現する活動を、時代の流れがより後押ししてくれる

さやかさん⇔りさに与えている影響

りさのホロスコープを内側、さやかさんのホロスコープを外側に重ねることで、さやかさん(外)→りさ(内)に与える影響をリーディングすることができる(逆も同様)

さやかさん→りさへ与える影響(りさが母から受ける影響)

・りさが社会・マス全体に意識が向きがちなところを、さやかさんが「他者」という個に目を向ける存在
・特に自己表現(5ハウス)や、社会に出てしっかりやっていくための支援(6ハウス)に影響を与えている
・さやかさんのプライベート・素の自分が、社会という舞台(10ハウス)での活動を後押し

りさ→さやかさんへ与える影響(さやかさんがりさから受ける影響)

・りさの存在が、さやかさんが自分に意識が向きがちなところを、他者に目を向けるきっかけに
・特に、家や家族(4ハウス)や、社会生活を送るためにちゃんと準備するところ(6ハウス)・他者(7ハウス)・特定の深い関係性がある相手(8ハウス)に対して影響を与えている