210430レイラさんホロスコープリーディング

占星術とは?ホロスコープとは?

5000年も続いてきた、現代科学の常識や時代を超えた人類の叡智の1つ

天体や星座にこめられたシンボルは、古代哲学の概念がベースとなっている

自分が生まれた場所・日時から、唯一無二の自分のホロスコープができる

地球から見た天体・星座の位置関係から、DNAとは違った自分自身の設計図や、星からのメッセージを読み解くことができる

(1)アセンダント&MC

アセンダント(生まれ持った仮面)

自分が生まれた瞬間に、東の地平線に見えていたもの

周囲の人から見たときの第一印象

仮面ということで、本人は無自覚なのですが、一生涯あらゆる場面で影響があるもの

アセンダントの仮面:射手座
仮面のデザイナー(天体):土星
ハウス:1
ライジングスター(飾り):太陽

→人生そのものを冒険としていく、冒険家の仮面。

物理的にも精神的にも、もっと遠くへ冒険していきたい(海外、抽象度が高いテーマ)

何のためにその個性を発揮するかというと、自分自身の個性やアイデンティティのために。

MC(天職を示す名刺)


社会活動の頂点のシンボル

MCの看板:乙女座
カルミネート天体:月
仮面のデザイナー(天体):水星
ハウス:12

→素の自分らしさ・個性を活かした秘書、縁の下の力持ちとして誰かを支える、実務家という天職

何のためにその天職をするかというと、ビジョンを提示するアーティスト・起業家のため、目に見えない世界や芸術家を扱うため、メディア活動のために(←12ハウス)

(2)4エレメント(火・地・風・水)&3クオリティ(活動・固定・柔軟)

占星術ホロスコープの12星座(サイン)の意味や仕組みを解説します

性質や性格を表す4エレメントは・・?(火・地・風・水)

・火、4
・地、1
・風、1
・水、4

→火と水エレメントが強い

行動を示す3クオリティは・・?(活動・固定・柔軟)

・活動、1
・固定、5
・柔軟、4

→受け継いだものを引き継ぎ、確実に発展させて継承していく(仕事・会社だけ、など限定するものではない、財産、DNA、、、など)

(3)月→太陽→土星の、人生のコアストーリー

月(誕生、プライベートな自分)

月のサイン:獅子座
月のハウス:9(探索)

→海外で、自分らしさ・自己表現を積極的にする目立ちたがりや・誰かを笑わせるのが好きな子ども時代だったかも?

海外や大学(物理的にも精神的にも遠いところ)や社会(もうすぐ10ハウス)で、自己表現していくプライベートなのかも?

占星術ホロスコープで月を読み解くと何がわかる?【月=素の自分の象徴と言われる理由】

占星術ホロスコープで獅子座♌️を読み解くと何がわかる?【♌️=個性を見せる演出家の象徴】

太陽(人生目的、公的な自分)

太陽のサイン:射手座
太陽のハウス:1※

→自分自身のアイデンティティとして、哲学や宗教など抽象性が高い学問を研究する大学教授、先生、翻訳家、小説家などの世界を冒険していく

占星術ホロスコープで太陽を読み解くと何がわかる?【太陽=人生目標・目的の象徴】

占星術ホロスコープで射手座♐️を読み解くと何がわかる?【♐️=冒険家の象徴】

土星(人生の落とし所)

土星のサイン:射手座
土星のハウス:1※

→自分自身のアイディンティティとして、晩年は海外移住して小説を書き始めたり、哲学探求したりして余生を楽しむ

占星術ホロスコープで土星を読み解くと何がわかる?【土星=常識・人生の落とし所の象徴】