210430チロさんホロスコープリーディング

占星術とは?ホロスコープとは?

5000年も続いてきた、現代科学の常識や時代を超えた人類の叡智の1つ

天体や星座にこめられたシンボルは、古代哲学の概念がベースとなっている

自分が生まれた場所・日時から、唯一無二の自分のホロスコープができる

地球から見た天体・星座の位置関係から、DNAとは違った自分自身の設計図や、星からのメッセージを読み解くことができる

(1)アセンダント&MC

アセンダント(生まれ持った仮面)

自分が生まれた瞬間に、東の地平線に見えていたもの

周囲の人から見たときの第一印象

仮面ということで、本人は無自覚なのですが、一生涯あらゆる場面で影響があるもの

アセンダントの仮面:山羊座
仮面のデザイナー(天体):土星
ハウス:9
ライジングスター(飾り):なし

→実業家・官僚の仮面

何のためにその個性を発揮するかというと、海外や、大学などの高等教育機関にて、抽象度高い内容(哲学・宗教・理念のようなもの)を書いたり話したり教えたりするために。

占星術ホロスコープで山羊座♑️を読み解くと何がわかる?【♑️=努力家の象徴】

MC(天職を示す名刺)

社会活動の頂点のシンボル

MCの看板:蠍座
カルミネート天体:木星
蠍座のデザイナー(天体):冥王星
ハウス:9

→深く濃く追求する研究者であり、それらを応用して個人や社会全体の繁栄・発展させていくような仕事が天職

何のためにその仕事をするかというと、海外や、大学などの高等教育機関にて、抽象度高い内容(哲学・宗教・理念のようなもの)を書いたり話したり教えたりするために。

※9ハウス活動がとても重要
占星術ホロスコープで蠍座♏️を読み解くと何がわかる?【♏️=深く濃く追求する研究者の象徴】

>> 占星術ホロスコープで木星を読み解くと何がわかる?【木星=豊かさ・発展の象徴】

(2)4エレメント&3クオリティ


占星術ホロスコープの12星座(サイン)の意味や仕組みを解説します

性質や性格を表す4つのエレメント(火/地/風/水)

・火、2
・地、3
・風、3
・水、2

→バランス型

行動を示す3クオリティ(活動・固定・柔軟)

・活動、3
・固定、2
・柔軟、5

→柔軟のところに強み。
物事に対して、時代や環境変化などに合わせて、柔軟に変化させて適応したり、次に移行させていくことが得意

(3)月→太陽→土星の、人生のコアストーリー

月(誕生、プライペートな自分)

月のサイン:乙女座
月のハウス:8(鍵付きの秘密の部屋)
太陽と0度の関係(コンジャクション)

→子供時代は、とても几帳面だったり、オタク気質を発揮して好きなグッズをコレクションする子ども?

プライベートでは、鍵付きの秘密の部屋にて、秘書的な役割や縁の下の力持ち的な存在で、自然と周囲に目配り・気配りするタイプでもあり、そのことそのものが公の自分だったりもする

占星術ホロスコープで月を読み解くと何がわかる?【月=素の自分の象徴と言われる理由】

占星術ホロスコープで乙女座♍️を読み解くと何がわかる?【♍️=実務家・秘書の象徴】

太陽(人生目的、公的な自分)

太陽のサイン:乙女座
太陽のハウス:8(鍵付きの秘密の部屋)
月と0度の関係(コンジャクション)

→クローズドコミュニティの場で、秘書的な役割や縁の下の力持ち的な存在で、素の自分や個性・自分らしさを存分に出しながら、実務的な面をサポートすることが公の自分、人生の目的になってくる。

占星術ホロスコープで太陽を読み解くと何がわかる?【太陽=人生目標・目的の象徴】

土星(人生の落とし所)

土星のサイン:天秤座
土星のハウス:9
冥王星と水星と0度の関係(コンジャクション)

→晩年は、海外や大学といった場所にて、知性・コミュニケーション(ライティング)力を発揮し、他者の人生を輝かすための抽象度高い内容(哲学・宗教・理念など)を書いたり話したり教えたりしていく。

占星術ホロスコープで土星を読み解くと何がわかる?【土星=常識・人生の落とし所の象徴】

占星術ホロスコープで水星を読み解くと何がわかる?【水星=知性やコミュニケーションの象徴】

占星術ホロスコープで冥王星を読み解くと何がわかる?【冥王星=死と再生・限界突破の象徴】

占星術ホロスコープで天秤座♎️を読み解くと何がわかる?【♎️=プロデューサーの象徴】